ルブレフ初出場「楽しみ」

ゲッティイメージズ
アンドレイ・ルブレフ
画像提供:ゲッティイメージズ

9月24日から開幕するレーバーカップ(アメリカ/ボストン、ハード)は18日に公式サイトでチーム・ヨーロッパとして出場する世界ランク5位のA・ルブレフ(ロシア)のコメントを掲載した。

>>【YouTube】ダブルスのボレーに最適 【テニス】 ラケット「テクニファイバー TF-X1」<ウインザー新宿店 後編> <<

>>【YouTube】ヨネックス 新作「V CORE PRO」を徹底検証<ウインザー新宿店 前編><<

チーム・ヨーロッパとチーム・ワールドの団体戦となる同大会にキリオスは初開催の2018年から毎年参加。昨年は全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)の開催日程の移動により大会は中止され、2年ぶりに行われる。

同大会に初出場のルブレフは「レーバーカップについていいことをたくさん聞いているから、とても楽しみだよ。TDガーデンでプレーするのはきっとすごい気持ちになれるだろうね」と語った。

ルブレフは今季、7月の東京オリンピック(日本/東京、ハード)のミックスダブルスでA・パブリュチェンコワ(ロシア)と金メダルを獲得。8月のW&Sオープン(アメリカ/シンシナティ、ハード、ATP1000)ではD・メドベージェフ(ロシア)から6試合目で初勝利をあげ、準優勝を飾った。

「まだたくさん向上するべきものはあるけれど、メドベージェフからの勝利はまるで大学を卒業するような感覚だったよ。学位をもらうようなものだ」

今年のレーバーカップのチーム・ヨーロッパには、メドベージェフ、世界ランク3位のS・チチパス(ギリシャ)、同4位のA・ズベレフ(ドイツ)、ルブレフ、同7位のM・ベレッティーニ(イタリア)、同10位のC・ルード(ノルウェー)が参戦する。

対抗するチーム・ワールドには、世界ランク11位のF・オジェ アリアシム(カナダ)、同12位のD・シャポバロフ(カナダ)、同15位のD・シュワルツマン(アルゼンチン)、同位19のR・オペルカ(アメリカ)、同22位のJ・イズナー(アメリカ)、同95位のN・キリオス(オーストラリア)が登場する。

[PR]男子テニスATPツアー250 メス
9/20(月・祝)~9/26(日)
男子テニス団体戦 レーバーカップ 欧州選抜vs世界選抜
9/24(金)~9/26(日)
WOWOWオンデマンドで配信!


■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・「大坂の考え同意できない」
・錦織との不平等にジョコ不満
・大坂 なおみ、失格ジョコに言及

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング

(2021年9月19日14時46分)
その他のニュース
もっと見る(+5件)