ズベレフ 地元で2週連続V達成

ゲッティイメージズ
優勝を果たしたズベレフ
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスのベット1ハルクスチャンピオンシップス(ドイツ/ケルン、室内ハード、ATP250)は25日、シングルス決勝が行われ、第1シードのA・ズベレフ(ドイツ)が第2シードのD・シュワルツマン(アルゼンチン)を6-2, 6-1のストレートで破り、ツアー2週連続優勝を果たした。

>>錦織らエルステ・バンクOP対戦表<<

>>錦織vsティーム 1ポイント速報<<

今月、ベット1ハルクス(ドイツ/ケルン、室内ハード、ATP250)を制し2週連続優勝がかかったズベレフはこの日、9本のサービスエースを決めるなどサービスが安定。ダブルフォルトを0本に抑えると、ファーストサービスが入ったときに83パーセントの高い確率でポイントを獲得し、シュワルツマンに1度もブレークを許さないテニスを披露。リターンゲームでは5度のブレークに成功し1時間11分で勝利を決めた。

男子プロテニス協会のATP公式サイトにはズベレフの「良くなってきている。もうすぐ試合のトップに立てると思う」というコメントが掲載されている。

また、今季2勝目をあげた23歳のズベレフにとって、この優勝はシングルス通算13度目のタイトルとなった。

一方、今シーズンのツアー初優勝を狙っていたシュワルツマンは「今日はサーシャ(ズベレフ)の方がずっと良かったよ。彼は先週、ここで優勝した、今日もコート上で完璧だった」と話した。

[PR]「錦織 圭出場予定!男子テニスATPツアー500 ウィーン」
10月26日(月)~11月1日(日)WOWOWメンバーズオンデマンド限定ライブ配信!

「男子テニスATPツアー マスターズ1000 パリ」
11月2日(月)~11月8日(日)WOWOWメンバーズオンデマンド限定ライブ配信!


■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・涙ズベレフ「とてもつらい」
・ブーイングで謝罪ズベレフ
・ズベレフは陰性も「自粛」

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング

(2020年10月26日8時25分)
その他のニュース