ハレプ撃破が番狂わせ1位

ゲッティ イメージズ
テイラー・タウンセンド
画像提供:ゲッティ イメージズ

女子プロテニス協会のWTAは6日に公式サイトで「Top 5 2019 WTA Upsets」を発表し、1位はT・タウンセンド(アメリカ)S・ハレプ(ルーマニア)の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)2回戦となった。

<YouTube>嵐が大好き【土居 美咲】 フェデラーとの2ショット秘話、ラケットバッグの中身を公開

<YouTube>引退よぎった【土居 美咲】どん底からの復活を告白

>>YouTube テニス365チャンネル<<

今年の全米オープンで予選から勝ち上がってきたタウンセンドは、2時間4分でハレプに逆転勝ちした。

「Top 5 2019 WTA Upsets」トップ5は以下の通り。

1位:T・タウンセンド 2-6, 6-3, 7-6 (7-4) S・ハレプ 全米オープン2回戦

2位:C・ガウフ(アメリカ) 6-4, 6-4 V・ウィリアムズ(アメリカ) ウィンブルドン1回戦

3位:B・アンドレースク(カナダ) 6-4, 3-6, 6-4 A・ケルバー(ドイツ) BNPパリバ・オープン決勝

4位:V・アザレンカ(ベラルーシ) 4-6, 6-1, 7-5 E・スイトリナ(ウクライナ) BNLイタリア国際2回戦

5位:S・ケニン(アメリカ) 6-7 (5-7), 6-3, 6-4 A・バーティ(オーストラリア) ロジャーズ・カップ2回戦




■関連ニュース

・ウォズニアッキ 全豪で引退
・ナダルの大逆転勝ちが1位
・フェデラー戦 番狂わせ1位に

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報

(2019年12月7日14時59分)
その他のニュース
もっと見る(+5件)