- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

杉山愛 錦織は「完全復活」

杉山愛
インタビューに応じた杉山愛
画像提供: tennis365.net
テニス用品を展開するグローブライド株式会社は5月16日に都内某所で、8月3日発売の新製品特別発表会を行い、スペシャルゲストに杉山愛が登場。tennis365.netのインタビューに応じ、錦織圭大坂なおみについて語った。

1992年にプロ転向を果たした杉山は、単複合わせてツアー44大会でタイトルを獲得。特にダブルスでは2000年の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)などグランドスラム3大会で優勝を飾り、2000年10月に日本人選手初となる世界ランク1位を記録した。

2009年の東レ パン パシフィック オープンテニストーナメント(東京/有明コロシアム、ハード、プレミア)を最後に現役を引退し、現在はテニス中継の解説や情報番組のコメンテーターとして活躍している。

【錦織は「完全復活した」】

今年1月に右手首のけがから復帰した錦織は、4月のロレックス・モンテカルロ・マスターズ(モナコ/モンテカルロ、レッドクレー、ATP1000)でA・ズベレフ(ドイツ)M・チリッチ(クロアチア)らを破って準優勝。完全復活の兆しを見せた。

「モンテカルロでの準優勝で、完全復帰はしたかなと。テニスを見ていて、あのときはすごくキレもありましたし、久しぶりに圭らしいテニスを見せてもらったので、あの大会を見る限りは万全なんだなと思いました。」

続けて杉山は「やっぱりあのレベルのテニスをし続けることの難しさというのはあると思います。(他の選手に比べて)身体があまり大きくない分、ここから身体というところがキーになると思いますね」とコメントした。





【大坂「GS優勝の可能性が見えてきた」】

20歳の大坂は今年3月のBNPパリバ・オープン(アメリカ/インディアンウェルズ、ハード、プレミア・マンダトリー)でS・ハレプ(ルーマニア)らを破ってツアー初優勝。続くマイアミ・オープン(アメリカ/マイアミ、ハード、プレミア・マンダトリー)では元世界ランク1位のS・ウィリアムズ(アメリカ)を破るなど、好調な戦いぶりを見せている。

シングルスでもツアー6大会の優勝を誇る杉山は「彼女の調子が乗っている時はトップ選手でも力でねじ伏せてストレート勝ちできるようなくらい充実しています。(プレーが)噛み合ってグランドスラムでもなんでも最後まで戦いきることができたら、優勝する可能性が充分が見えてきた、そういった実力が今の彼女にはついてきているなというのを感じますね」と称賛した。

【クレーコートは「忍耐力が必要」】

現在ツアーが行われているクレーコートは球足が遅くラリーが続きやすいため、心身ともにタフな戦いが強いられる。

クレーコートの戦い方について杉山は「クレーコートは独特で、なかなか決まらないので、ディフェンス力が高まる分忍耐力が必要。気持ちの上でもそうですし、試合が長くなるのでそういう意味では体力も必要だし、すごくメンタルもフィジカルも一番求められるのがクレーコートかなと思います」とコメント。

短い芝シーズンを挟んで始まる夏のハードコートシーズンに向けては「やはり、全米オープンのシーズンは長いので、けがする選手が増えてくる中で、どれだけ最後まで気持ちを強く持ちながら最後(ツアーを)回りきれるかという意味ではすごく身体のケアと自分の調整力が求められるかなと思います」と話した。

全仏オープンテニスをWOWOWにて連日生中継。
外出先でもオンデマンド配信で楽しめる!

【放送予定】
2018年5月27日(日)〜6月10日(日)
 
■詳細・放送スケジュールはこちら>






■関連ニュース

・錦織、初戦はジョコと激突
・誤審に2度激怒 明らかにアウト
・喘ぎ声など2017年NG集

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2018年6月1日17時13分)

その他のニュース

7月19日

全米賞金GS史上最高額に (15時19分)

第1シードは2回戦で敗退 (12時31分)

世界121位に苦戦もガスケ8強 (11時15分)

ニューポートは雨で順延 (11時00分)

地元チョリッチは初戦敗退 (7時08分)

7月18日

ジョコ 初Vハレプを称賛 (21時56分)

元世界4位ガルシア 8強逃す (21時40分)

「毎試合良くなっている」 (20時52分)

フォニーニ 体調不良で途中棄権 (19時57分)

HEAD GRAVITY販売 (17時30分)

大坂ら 全米OP出場予定選手 (17時01分)

好調の21歳アンベール 8強へ (15時59分)

内山 綿貫破りCH初戦突破 (15時09分)

松井俊英が現役最年長ランクイン (12時39分)

ティームら ハンブルグ出場一覧 (11時06分)

同国対決制し8強 ベルダスコ撃破 (9時11分)

イズナー 25本エースで初戦突破 (7時36分)

7月17日

ゲルゲス 手首負傷で途中棄権 (21時29分)

3時間の死闘の末に逆転勝ち (20時19分)

大坂なおみ「自分が幸運」 (18時58分)

守屋、綿貫がCH初戦突破 (17時09分)

ダニエル太郎 初の2回戦ならず (15時44分)

「とても興奮」シード撃破で16強 (13時13分)

大坂 最終戦ランク6位に後退 (11時12分)

イズナー「長い間動けなかった」 (9時25分)

23歳ジャリー 初戦突破で16強 (7時53分)

7月16日

逆転で約3時間の死闘制す (21時28分)

15歳ガウフ 自己最高141位 (20時48分)

MPしのぎ逆転で激闘制す (20時01分)

20歳対決制し初戦突破 (18時49分)

内田海智 快勝でCH初戦突破 (17時30分)

チェッキナート 初戦で完敗 (16時30分)

ジョコ 獲得総数フェデラーに並ぶ (15時13分)

19本エース決めるも敗退 (13時26分)

錦織6位浮上、15日付最終戦ランク (11時02分)

錦織7位 15日付の日本勢ランク (9時09分)

メドヴェデフ 自己最高10位へ (8時05分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!