- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

フェデラーV ナダルに快勝

男子テニスのマイアミ・オープン(アメリカ/マイアミ、ハード、ATP1000)は2日、シングルス決勝が行われ、第4シードのR・フェデラー(スイス)が第5シードのR・ナダル(スペイン)を6-3, 6-4のストレートで下し、11年ぶり3度目の優勝を飾った。

>>マイアミOP対戦表<<

37度目のライバル対決となったこの試合の第1セット、序盤からミスが目立ったフェデラーは、第1ゲームでいきなりブレークのピンチを迎えるもこれを死守。その後、両者サービスキープが続く展開になったが、フェデラーが得意のフォアハンドウィナーを決めるなどで第8ゲームでブレークに成功し、続く第9ゲームで危なげなくサービスキープしてこのセットを先取。

続く第2セット、勢いに乗るフェデラーが優位に試合を展開。ネットプレーなど積極的に攻め続けて第9ゲームでナダルのサービスを破り、1時間34分で勝利を手にした。

フェデラーは、今回の対戦でナダルとの対戦成績を14勝23敗とした。

今大会、フェデラーは1セットも落とすことなくベスト8に進出。準々決勝ではT・ベルディヒ(チェコ共和国)に2本のマッチポイントを握られる崖っぷちに立たされるもフルセットで勝利し、N・キリオス(オーストラリア)との準決勝では、すべてのセットでタイブレークにもつれる死闘を制して決勝まで駒を進めていた。

今回で全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)、BNPパリバ・オープン(アメリカ/インディアンウェルズ、ハード、ATP1000)に続き今季3度目のタイトル獲得となった。

一方、敗れたナダルは今回が5度目のマイアミ・オープン決勝だったが、初優勝を飾ることは出来なかった。






■関連ニュース■ 

・錦織11位、1位はフェデラー
・フェデラー 錦織絶賛「素早い」
・フェデラーvsナダル GS戦績
(2017年4月3日3時59分)

その他のニュース

8月16日

【告知】ジョコ、フェデラー3回戦 (21時04分)

全日本Jr U16三井が単複2冠 (20時07分)

昨年女王ムグルサ 2回戦敗退 (18時58分)

精彩欠いた錦織は天仰ぐ (17時15分)

ズベレフ撃破「運も必要」 (16時03分)

ディミトロフ 3年連続16強 (14時52分)

錦織 元3位ワウリンカに敗れる (11時28分)

【順延】デルポvsチョン (11時27分)

【1ポイント速報】錦織vsワウリンカ (9時51分)

ジョコ 苦戦も逆転で16強 (6時06分)

ズベレフ 4年連続の初戦敗退 (5時18分)

全日本Jr 男女15日結果一覧 (5時10分)

インカレ 昨年V清水が敗退 (5時05分)

8月15日

相手MPで驚異のエース決める (17時03分)

シャポバロフ16強 シード撃破 (16時01分)

セリーナ 2回戦で力尽きる (14時57分)

ティーム棄権 代わりは71位 (11時01分)

【1ポイント速報】フェデラー、チチパスら初戦 (10時59分)

フェデラー 8度目Vへ好発進 (9時22分)

ワウリンカら全米WCで出場 (6時57分)

前週準Vチチパスは初戦敗退 (5時44分)

全日本Jr 女子14日結果一覧 (5時23分)

全日本Jr 男子14日結果一覧 (4時57分)

大坂 2大会連続の初戦敗退 (1時59分)

【1ポイント速報】大坂vsサッカリ (0時00分)

8月14日

錦織vsワウリンカ 対戦一覧 (22時05分)

フェデラー 1416回目の戦いへ (21時49分)

インカレ14日の女子結果 (20時08分)

インカレ14日の男子結果 (20時08分)

錦織、最終戦12位へ後退 (16時42分)

38本エース決めるも敗退 (14時50分)

錦織 2回戦ワウリンカに決定 (11時53分)

ジョコ 終盤苦戦も初Vへ前進 (11時47分)

錦織 初戦突破「うれしい」 (11時30分)

【1ポイント速報】ジョコ、マレーら初戦 (8時34分)

錦織 W&Sオープン初戦突破 (4時15分)

マレー惜敗、逆転勝利ならず (4時11分)

【1ポイント速報】錦織vsルブレフ (0時01分)

8月13日

告白「昼夜つきまとわれた」 (20時24分)

錦織23位 日本勢世界ランク (19時01分)

ナダル 史上4人目の偉業達成 (18時18分)

ナダル 33度のV「最高」 (18時17分)

チチパス「彼はブルドッグ」 (18時10分)

「申し訳ない」ナダルは棄権 (12時52分)

錦織23位 13日付世界ランク (11時01分)

西岡良仁 逆転許し本戦ならず (8時23分)

ハレプ 2年ぶり2度目V (8時09分)

王者ナダル 5年ぶり4度目V (6時55分)

【1ポイント速報】ナダルvsチチパス (6時54分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!