- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

昨年準優勝のスタラーチェが順当に2回戦へ◇ハッサン2世グランプリ

男子テニスツアーのハッサン2世グランプリ(モロッコ/カサブランカ、賞金総額39万8250ユーロ、クレー)は火曜日にシングルス1回戦残り8試合を行い、昨年準優勝で第5シードのP・スタラーチェ(イタリア)D・ブランズ(ドイツ)を7-5, 6-2のストレートで下し、順当に2回戦へ駒を進めた。

昨年の同大会の決勝戦でS・ワウリンカ(スイス)に敗れたが準優勝を飾ったスタラーチェは、この日の試合では10回あった自身のサービスゲームでわずか10ポイントしかブランズに奪われない完璧なプレーを見せ、第1セットでは1度、第2セットでも2度のブレークをブランズから奪い、1時間15分で勝利を決めた。

同じく第7シードのF・フォニュイーニ(イタリア)も予選を勝ち上がったG・グラノジェルス=プホルを6-2, 4-6, 6-3のフルセットで倒し2回戦へ進んだ。5本のサービスエースを決めたフォニュイーニだったが、10本のダブルフォルトを犯すなど不安定なプレーで接戦を強いられたが、2時間16分でグラノジェルス-プイオールを退けて勝利を物にした。

スタラーチェはR・マシャド(ポルトガル)を7-5, 6-1で下したR・ラミレス=イダルゴ(スペイン)と、フォニュイーニはB・カブチッチ(スロベニア)とそれぞれ2回戦で対戦する。カブチッチは主催者推薦のR・エル=アムラニと対戦中、3-4とリードを許したところでエル=アムラニが途中棄権を申し入れて勝利が転がり込んだ。

2005年に今大会でベスト4入りしていたF・ボランドリ(イタリア)は、2008年の準優勝者のJ・ベネトー(フランス)を7-5, 6-3と1時間40分で破り2回戦進出を果たした。A・クズネツォフ(ロシア)(アメリカ)はS・グティエレッツ=フェロールとの予選勝者対決を6-1, 7-6 (7-5)で制して2回戦へ進んだ。

2回戦では、ボランドリは第1シードのA・モンタネス(スペイン)と、クズネツォフは第2シードのM・バグダティス(キプロス)と対戦する。今大会は上位4シード選手が1回戦を免除されており、2回戦からの登場となっている。

その他の試合では、M・ベレー(ドイツ)が予選勝者のN・デヴィルダー(フランス)を6-3, 6-3で、F・ジル(ポルトガル)S・ボレッリ(イタリア)を6-3, 6-1といずれもストレートで下し、初戦突破を果たした。ベレーは第8シードのV・ハネスク(ルーマニア)と、ジルは第3シードのG・シモン(フランス)と2回戦を行う。

今大会の優勝賞金は7万2600ユーロ。

(2011年4月6日10時26分)
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!