- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

男子テニスATPが賭博関与で新たに2選手を処分

イタリアテニス協会は21日、同国のトップ選手である世界ランク31位のP・スタラーチェ(イタリア)と同258位のD・ブラッチアリ(イタリア)の2名が過去に賭博に関与したとして、男子プロテニス協会(ATP)がそれぞれに罰金と試合出場停止の処分を下した、と伝えた。試合停止処分は来年1月1日から始まる。

26歳のスタラーチェは2年前に5回にわたって総額130ドルをかけ、ブラッチアリは2004年から2005年の間に7ドルほどの賭けを50回ほど行ったと言う。これにより、スタラーチェには6ヶ月の試合停止と罰金3万ドルが、ブラッチアリには3ヶ月の試合停止と罰金2万ドルが科せられる。

29歳のブラッチアリは賭けに参加したことは否定せずも、彼とスタラーチェが告発されたのは、彼ら自身がビッグネームではないからだと主張した。
「僕らは生け贄だよ。僕らはチャンピオンではないし、上層部にはそれほど重要ではないのさ。でも、われわれイタリア人だけが賭けに関わった選手ではないと思っているよ。ATPの『テニス賭博は必要ではない』という規定にはさまざまな解釈の仕方がある。それに、もし僕がもっと卑怯なことをしようと思ったら、自分の名前には賭けないよ。」
ブラッチアリは2006年に低いグレードの大会で自身唯一のツアー優勝を飾っており、スタラーチェはまだ優勝がない。

イタリアテニス協会は、この両選手が彼ら自身が関わった試合に賭けていないことを確認している。そして、両選手がATPの規約を認識せずに賭博を行ったということで、知った後は直ちに賭けをやめたと報告している。また、「不公平があった。これら2選手が行った違反の重大さに対して、今回の処分は重すぎる。」とも。

賭博関与でATPが処分したのはこれが最初ではなく、イタリア人選手では11月にA・ディマウロ(イタリア)が11ヶ月の出場停止に処されている。

ATPは8月以降、選手の賭博関与や八百長の疑いのある試合に関して調査を行っており、N・ダビデンコ(ロシア)M・バッサロ=アルグエッロ(イタリア)の試合もその対象となっている。
世界4位のダビデンコは、同87位のバッサロ=アルグエッロとの試合中、第3セットで足の負傷により棄権。しかし、この棄権が決まる前に、バッサロ=アルグエッロ側に大量の掛け金が入っており、オンライン・ベッティング会社のベットフェアは、不正が行われたとして取引を無効にしている。

ダビデンコの一件の後にも、多くの選手が八百長試合の誘いを持ちかけられたことを明かし、テニス界を揺るがす問題となっていた。

(2007年12月23日14時44分)
その他のニュース

1月21日

【速報中】大坂vsセバストバ (10時30分)

「いい気分」GS初8強入り (10時22分)

フェデラー撃破「純粋に幸せ」 (8時54分)

フェデラー敗退「ひどく後悔」 (7時22分)

1月20日

フェデラー 全豪8強ならず (21時04分)

【告知】錦織vsカレノ=ブスタ (21時03分)

【1ポイント速報】フェデラーvsチチパス (20時04分)

シャラポワ「チャンスあった」 (19時43分)

21歳の誕生日 四大大会初8強 (16時10分)

ナダル8強 ベルディヒ撃破 (16時03分)

ダンロップ 四大大会初の公式球 (14時15分)

錦織 全豪4回戦へ向け調整 (11時08分)

松岡氏、錦織と大坂を労う (7時50分)

1月19日

錦織ら全豪OP16強出揃う (22時49分)

錦織、全豪OP3回戦の詳細 (21時41分)

錦織 次戦は「簡単に勝てない」 (18時54分)

「圧倒された」大坂が逆転勝利 (18時24分)

錦織圭、大坂なおみに冗談 (16時51分)

ジョコ 苦戦も12度目16強 (16時47分)

錦織 全豪4回戦は世界23位 (15時26分)

錦織 快勝で全豪7度目16強 (13時40分)

【1ポイント速報】ジョコvsシャポバロフ (13時39分)

【1ポイント速報】錦織vsソウサ (11時21分)

大坂なおみ 全豪2年連続16強 (11時13分)

1月18日

「シャラポワは選手と話しない」 (20時20分)

ナダル 19歳に快勝で16強 (19時40分)

【1ポイント速報】ナダルvsデ ミナー (17時07分)

シャラポワ 前年女王破り16強 (16時19分)

チチパス 全豪初の4回戦へ (16時12分)

ベルディヒ 逆転で2年連続16強 (14時31分)

深夜3時に惜敗のコンタ苦言 (13時03分)

完勝フェデラー 4年連続16強 (12時55分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!