ケルバーが上位対決制し4強へ

ゲッティイメージズ
全仏OPでのケルバー
画像提供:ゲッティイメージズ

女子テニスのマヨルカ・オープン(スペイン/マヨルカ、芝、WTAインターナショナル)は21日、シングルス準々決勝が行われ、第1シードのA・ケルバー(ドイツ)が第6シードのC・ガルシア(フランス)を6-3, 7-6 (7-5)のストレートで破り、ベスト4進出を果たした。

この日、ケルバーはブレークチャンスを与えることなく第1セットを先取したものの、第2セットでは互いに2度ずつブレークを奪いタイブレークに突入。最後は過去5勝2敗のケルバーが制し、1時間35分で勝利した。

女子プロテニス協会のWTA公式サイトでケルバーは「準決勝まで来れたのは本当にうれしいこと。素晴らしい大会になった。芝での最初の大会でもあるので、今から準決勝が楽しみ」とコメントを残した。

大会初制覇を狙う31歳のケルバーは準決勝で、第3シードのB・ベンチッチ(スイス)と対戦する。両者は6度目の顔合わせで、ベンチッチの3勝2敗。

22歳のベンチッチは準々決勝で第5シードのA・アニシモワ(アメリカ)をストレートで下しての勝ち上がり。

同日には第2シードのA・セバストバ(ラトビア)、第7シードのS・ケニン(アメリカ)が4強へ駒を進めた。

「男子テニスATPツアー500 ハレ」
「男子テニスATPツアー500 ロンドン」

【配信予定】
6/17(月)~6/23(日) WOWOWメンバーズオンデマンドにて限定配信!
※大会1日目無料配信

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・約2カ月ぶりの初戦突破
・錦織 エキシビションに出場
・錦織6位 6/17最終戦ランク

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報

(2019年6月22日16時12分)
その他のニュース