国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

昨年4強カラツェフを撃破

エイドリアンマナリノ
エイドリアン・マナリノ
画像提供: ゲッティイメージズ
テニスの全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)は21日、男子シングルス3回戦が行われ、世界ランク69位のA・マナリノ(フランス)が4時間38分に及ぶ熱戦の末に、第18シードのA・カラツェフ(ロシア)を7-6(7-4), 6-7(4-7), 7-5, 6-4で破り、4回戦へ進出した。

>>ダニエル 太郎vsシナ― 1ポイント速報<<

>>全豪OP男女組み合わせ<<

カラツェフは昨年の全豪オープンで予選を勝ち上がって自身初のグランドスラム本戦出場を果たすと、そこから快進撃を繰り広げた。3回戦でD・シュワルツマン(アルゼンチン)、4回戦でF・オジェ アリアシム(カナダ)、準々決勝でG・ディミトロフ(ブルガリア)を破り4強入り。準決勝ではN・ジョコビッチ(セルビア)に敗れたものの、この全豪オープンでの躍進以降、トップ20に定着するようになり、前週に行われたシドニー・テニス・クラシック(オーストラリア/シドニー、ハード、ATP250)でも優勝を飾る幸先の良いスタートを切っていた。

一方のマナリノはビッグタイトルこそないものの7年半以上トップ100をキープし、ウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)では過去3度4回戦に進出している実力者。今大会では1回戦で世界ランク49位のJ・ダックワース(オーストラリア)をフルセットで破り、2回戦では第10シードのH・フルカチュ(ポーランド)をストレートで破って3回戦に進出していた。

昨年4強のカラツェフが優勢と思われたこの試合、第1セットは互いにキープを続けてタイブレークにもつれるとマナリノが先取する。続く第2セットではカラツェフが第11ゲームでブレークするもマナリノが直後にブレークバックし、再びタイブレークに突入。これをカラツェフが制して1セットオールとする。

第3セットはカラツェフが先に2度ブレークするも、いずれもマナリノが直後にブレークバックで戻し、第11ゲームでブレークを重ねてセットカウント2-1に。第4セット、マナリノは第5ゲームでブレークし、このリードを守り切って2戦連続でシード勢を撃破した。

自身初となる全豪オープン16強入りを果たしたマナリノは、4回戦で第6シードのR・ナダル(スペイン)と対戦する。

真夜中のロングマッチを制したマナリノは試合後、「もちろん、今はちょっと疲れている。長い試合だったから。もう夜中の3時だよ」とコメント。

「たくさんのラリーがあり、いい戦いだったね。彼はハードに打ち込んでいたよ。いい試合だったと思うし、いい戦いだった。今疲れていて、そのこと(次のナダル戦)はあまり考えていないんだ。今日勝てたことが嬉しいんだ」と勝利した喜びを語った。

[PR]全豪オープンテニス
1/17(月)~30(日)
WOWOWで連日生中継!
WOWOWオンデマンド、WOWOWテニスワールドにて全コートライブ配信

■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・フルカチュ 全豪初の3回戦逃す
・カラツェフ、マレー破り優勝
・シナー完勝 ダニエル太郎と激突

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング
(2022年1月22日9時17分)

その他のニュース

5月22日

ナダルのファンが会場に殺到 (18時44分)

【告知】ダニエル太郎vsバレール (17時55分)

ノリー、クレー初Vで4勝目 (17時42分)

土居、全仏初戦「タフになる」 (16時47分)

西岡 ジョコ戦「正直厳しい」 (16時02分)

ルード2連覇「クレイジー」 (15時23分)

フェデラーがハミルトン訪問 (12時22分)

ダニエル太郎「調子が良い」 (11時00分)

ジョコ「感情目覚めさせる」 (9時57分)

ATPの方針に「本気か?」 (8時12分)

ジョコ「左利きは難しい」 (7時27分)

5月21日

チチパス 準V「残念だった」 (22時51分)

ジョコやナダルと「反対側」 (20時37分)

YouTubeラケットの選び方 後編 (20時01分)

大坂「最悪の選手」は避ける (18時31分)

ナダル CL決勝を現地観戦か (17時41分)

全仏女王「肘に問題あった」 (17時05分)

メド「5セットできる状態」 (16時34分)

28連勝で全仏「目標設定ない」 (15時52分)

ルード連覇に王手「楽しみ」 (15時03分)

ナダル「自身の可能性信じる」 (12時23分)

ATPは「殺人者側に立った」 (11時25分)

フェデラー 目標は2023年のWB (10時50分)

大坂、全仏へ「鎮痛剤飲む」 (9時14分)

穂積/二宮組、今季3勝目 (8時43分)

「今年のWBはポイント廃止」の方針 (8時17分)

5月20日

全仏OP本戦逃し「残念」 (22時51分)

内藤 初の全仏本戦出場ならず (22時04分)

【1ポイント速報】内藤祐希vsツレンコ (19時36分)

ナダル初戦の相手 パリで再戦 (18時45分)

ルード4強「いいプレーできた」 (16時43分)

土居 全仏初戦は地元コルネと (15時53分)

フェデラー、トレーニング公開 (12時11分)

ジョコ 観客は「大切なもの」 (10時23分)

8強の綿貫「腰痛」で棄権 (7時56分)

穂積/二宮組が決勝進出 (7時09分)

ジョコとナダル 全仏同じ山に (5時48分)

ジョコと西岡 全仏初戦で激突 (5時05分)

大坂 全仏初戦はアニシモワ (4時32分)

5月19日

日比野、内島が全仏予選敗退 (22時40分)

【1ポイント速報】日比野、全仏予選決勝  (22時00分)

綿貫、途中棄権で4強ならず (21時50分)

【1ポイント速報】綿貫陽介vsデ ミノー (20時40分)

YouTube ラケット選びの極意 前編 (20時02分)

大坂、シフィオンテクら出場 (18時11分)

昨年Vルード 55分で初戦突破 (16時03分)

シャポ、メドに続き初戦敗退 (12時08分)

全仏新旧女王が会場でラリー (11時03分)

マレー 18年ぶり地元CH出場 (10時13分)

穂積/二宮ペア 相手棄権で4強 (9時02分)

大坂なおみ「とてもクール」 (8時27分)

ナダル調整 チチパスと同会場 (7時40分)

日比野ら揃って全仏本戦王手 (0時07分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!