国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

コーチ付けず今季2勝目「幸せ」

ニコロス・バシラシヴィリ
優勝を果たしたバシラシヴィリ
画像提供: ゲッティイメージズ
男子テニスのBMWオープン(ドイツ/ミュンヘン、レッドクレー、ATP250)は2日、シングルス決勝が行われ、第5シードのN・バシラシヴィリ(ジョージア)が第7シードのJ・シュトルフ(ドイツ)を6-4,7-6 (7-5)のストレートで破り、今年3月のカタール・エクソンモービル・オープン(カタール/ドーハ、ハード 、ATP250)に続くツアー5つ目のタイトルを獲得した。

>>錦織らマドリッドOP対戦表<<

>>錦織vsハチャノフ 1ポイント速報<<

決勝戦、バシラシヴィリはシュトルフに13本ものサービスエースを決められるも1度ブレークに成功。自身のサービスゲームではファーストサービスが入ったときに79パーセントの確率でポイントを獲得するなど1度もブレークを許すことなく、1時間25分で勝利した。

男子プロテニス協会のATP公式サイトにはバシラシヴィリのコメントが掲載されている。

「簡単ではなかったし、最後の方は厳しい戦いになった。とても難しかったよ。彼(シュトルフ)はとても素晴らしいファイターで、サーブもとても上手い。とても幸せだ。ドイツのコンディションは僕に合っているみたい。これは5つ目のツアータイトル。今後の大会に向けての自信に繋がるね」

また、現在は特定のコーチを付けずにツアーを転戦しているバシラシヴィリ。その方針は今後も変わらないことも明かした。

「多くの試合に勝つことは、今後の大会に向けてとても重要。今はコーチを探しているわけではない。フィットネスに関するコーチと一緒にツアーを回っているんだ」

バシラシヴィリは今後、現在開催中のムチュア・マドリッド・オープン(スペイン/マドリッド、レッドクレー、ATP1000)に出場。1回戦で世界ランク34位のB・ペール(フランス)と対戦する。

一方、地元ドイツでトロフィーを掲げることができなかったシュトルフはツアー初のタイトル獲得とはならなかった。

[PR]男子テニスATPツアーマスターズ1000 マドリード
5/2(日)~5/9(日)
男子テニスATPツアーマスターズ1000 ローマ
5/9(日)~5/16(日)
WOWOWオンデマンドで配信!

■放送&配信スケジュールはこちら>





■関連ニュース

・大坂 なおみ、失格ジョコに言及
・錦織との不平等にジョコ不満
・錦織に「きつい状況」と理解

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング
(2021年5月3日10時00分)

その他のニュース

5月7日

大坂なおみ 日本人初の受賞 (3時30分)

ルブレフ撃破でイズナー8強へ (3時03分)

5月6日

ナダル 快勝で15度目の8強 (23時58分)

バーティ 今季4勝目に王手 (22時26分)

メド 熱戦の末に8強入りならず (22時18分)

復帰ティーム 4度目の8強入り (20時07分)

快勝で2度目のMS8強入り (19時56分)

ナダルに敗退も「特別」 (18時40分)

チチパス わずか54分で初戦突破 (15時41分)

マクラクラン組 快勝で初戦突破 (12時50分)

32本エース MPしのぎ16強へ (11時27分)

4強バーティ「ひたすら努力」 (10時01分)

逆転勝ちで今季クレー初戦白星 (8時56分)

シュワルツマン撃破で初16強 (8時06分)

西岡良仁 世界22位に屈する (4時48分)

【1ポイント速報】西岡vsルード (3時49分)

ナダル 18歳アルカラスに完勝 (2時29分)

バーティ 熱戦制し4強入り (1時55分)

錦織撃破「全てうまくいった」 (0時46分)

世界62位バドサ 4強の快進撃 (0時38分)

5月5日

錦織 世界6位ズべレフに敗れる (21時37分)

【1ポイント速報】錦織vsズべレフ (18時24分)

好調ブブリク 今季7度目の16強 (15時54分)

錦織と対戦ズベレフ 複2回戦へ (14時36分)

大坂撃破のムチョバが8強へ (13時35分)

大坂 女子スポーツ支援を促進 (11時29分)

公式戦5連勝でマドリッド16強 (10時20分)

元複女王ストリツォワが引退 (9時23分)

ティーム クレー初戦は圧勝 (8時18分)

5月4日

錦織「感覚とてもよくなった」 (23時32分)

ルード、オジェ アリアシム撃破 (23時18分)

西岡良仁 世界36位を撃破 (20時51分)

錦織 逆転で激闘制し初戦突破 (20時29分)

【1ポイント速報】錦織vsハチャノフ (16時01分)

3時間半の死闘制し2回戦へ (15時49分)

初出場に思い「ようやくこれた」 (15時42分)

「充電できた」とティーム (13時30分)

チチパス首位 3日付最終戦ランク (11時13分)

28本エースでイズナー初戦突破 (9時20分)

バーティ8強「楽しかった」 (8時08分)

アルカラス、マスターズ初勝利 (1時12分)

クヴィトバ 熱戦制し8強へ (0時56分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!