日比野菜緒 世界24位に屈し初戦敗退

ゲッティイメージズ
初戦敗退となった日比野菜緒
画像提供:ゲッティイメージズ

女子テニスのエコトランス レディース オープン(ドイツ/ベルリン、芝、WTA500)は17日、シングルス1回戦が行われ、予選勝者で世界ランク93位の日比野菜緒は同24位のA・カリンスカヤに6-2, 4-6, 2-6の逆転で敗れ、2週連続の初戦敗退となった。

>>日比野 菜緒vsカリンスカヤ 1ポイント速報・結果<<

>>大坂 なおみvsジェン 1ポイント速報<<

>>大坂 なおみらエコトランス レディースOP組合せ<<

29歳の日比野は芝大会の初戦として前週のロスシー・オープン(イギリス/ノッティンガム、芝、WTA250)に出場するも1回戦で第5シードのM・フレッチ(ポーランド)に1-6, 4-6のストレート負け。エコトランス レディース オープンは芝2大会目となった。

そして予選に第8シードとして出場した日比野は予選1回戦でS・ラメンス(オランダ)、予選決勝で予選第5シードのA・ルス(オランダ)を下し本戦出場を決めた。

そして本戦1回戦の第1セット、日比野は第2ゲームで先にブレークに成功。ゲームカウント4-1とした時点でカリンスカヤがメディカルタイムアウトを取る。その後もプレーを続けるカリンスカヤに対し第8ゲームで2度目のブレークを奪い先行する。

続く第2セット、第3ゲームでブレークを許した日比野は第6ゲームでブレークバックに成功するも直後の第7ゲームで2度目のブレークを奪われる。その後はブレークポイントを握れず1セットオールに追いつかれる。

迎えたファイナルセット、第2ゲームから5ゲームを連取された日比野はその後ブレークを返すことができず、1時間53分で力尽きた。

勝利したカリンスカヤは2回戦で第5シードのM・ボンドロウソワ(チェコ)と世界ランク100位のR・マサロヴァ(スペイン)のどちらかと対戦する。


【ニューエラ】最新テニスキャップ・Tシャツ
■公式ストアで発売中>


■関連ニュース

・日比野 複準V、次週からは芝へ
・日比野菜緒 WTA500芝大会で本戦入り
・日比野菜緒 初のセンター「緊張した」

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング

(2024年6月17日22時58分)
テニスショップ

  今週の売れ筋ランキング


テニスショップ テニスショップ

【1】NEWERA 9THIRTY   【2】diadora キャップ


次へ 次へ

【3】diadora トルネオ2   【4】NEWERA 9THIRTY


次へ 次へ

【5】diadora ICONシャツ   【6】NEWERA 半袖TEE


次へ 次へ

【7】diadora ロゴTEE   【8】NEWERA 半袖TEE


>>   テニスショップを見る

ディアドラセール

その他のニュース