西郷里奈 大東建託OP東京大会でV

長浜功明
準優勝の秋田史帆、優勝した西郷里奈
画像提供:長浜功明

女子テニスのツアー下部大会、W15東京 大東建託オープン supported by JWT50(日本/東京、ハード、ITF1.5万ドル)は16日、シングルス決勝が行われ、第3シードの西郷里奈が第6シードの秋田史帆を4-6, 7-6 (8-6), 7-5の逆転で破り、2022年のW15 アンタルヤ(トルコ/アンタルヤ、クレー、ITF1.5万ドル)以来 約2年ぶり通算2度目のITF大会優勝を飾った。

JWT50は日本女子テニスの活性化と若手選手の育成を目的に、世界ランキング50位以内をマークした元プロテニス選手の有志が2022年に創設した団体。女子テニスの黄金期を築いた伊達公子杉山愛神尾米を理事に、世界で活躍した名だたるプレーヤーたちが揃い、大会機会の創出、テニスを通したコミュニケーションアクションを展開している。

同団体は今年、W15の大会を富山、福井、東京、札幌で大会を開催。6月10日からは有明で熱戦が繰り広げられている。

そして16日にシングルス決勝が行われ世界ランク510位の西郷と同627位の秋田が対戦。第1セット、西郷は2度のブレークに成功するも秋田に3度のブレークを許し先行される。それでも第2セットはタイブレークの末に獲得し1セットオールに追いつく。

迎えたファイナルセット、互いにブレークを奪い合う展開となるも4度のブレークに成功した西郷が2時間50分に及ぶ激闘の末に勝利し優勝を決めた。

なお、W15東京 大東建託オープン supported by JWT50は7月22日から北海道・札幌にて2週間にわたり行われる予定。


【ディアドラ】最新テニスウエア・シューズ発売中
■今ならソックス全員プレゼント>


■関連ニュース

・コレあの素材で出来てます テニスクラファン実施中
・大東建託OP有明 、決勝カードが決定
・17歳の西村 佳世が大東建託OP優勝

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング

(2024年6月16日19時54分)
テニスショップ

  今週の売れ筋ランキング


次へ 次へ

【1】NEWERA 9THIRTY   【2】NEWERA 9THIRTY


次へ 次へ

【3】diadora ゲームシャツ   【4】diadora ショーツ


次へ 次へ

【5】NEWERA 長袖TEE   【6】diadora ビーアイコン


>>   テニスショップを見る

ディアドラテニスシューズ

その他のニュース
もっと見る(+5件)