全仏OP準Vでキャリアハイ7位浮上

ゲッティイメージズ
パオリーニとシフィオンテク
画像提供:ゲッティイメージズ

女子テニスの6月10日付WTA世界ランキングが更新され、前週の全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)で四大大会初の準優勝を飾ったJ・パオリーニ(イタリア)が8つ上げてキャリアハイとなる7位に浮上した。

>>大坂 なおみvsメルテンス 1ポイント速報<<

>>大坂 なおみ、ペグラらリベマOP組合せ<<

28歳のパオリーニは今季、全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)でグランドスラム初の16強入りを果たすと2月のドバイ・デューティ・フリー・テニス選手権(アラブ首長国連邦/ドバイ、 ハード、WTA1000)を制しキャリア最大のタイトルを獲得。

そして前週の全仏オープンでは準々決勝で第4シードのE・ルバキナ(カザフスタン)、準決勝でM・アンドレーワを下し四大大会初の決勝進出。最後は第1シードのI・シフィオンテク(ポーランド)に2-6, 1-6のストレートで屈したものの初の準優勝を飾った。

これによりランキングを大幅に上げて一気に7位に浮上。自身初のトップ10入りを果たした。

また、全仏オープンで初の4強入りを果たしたC・ガウフ(アメリカ)は、A・サバレンカが準々決勝で敗れたため2位に浮上。こちらもキャリアハイを更新することとなった。なお、全仏オープンを3連覇したシフィオンテクは引き続き1位となっている。

6月10日付WTA世界ランキングの上位10選手は以下の通り。
※[]内は前回のランキングからの変動数

■1位[ - ]…シフィオンテク
11,695ポイント(11,695ポイント)

■2位[ ↑1 ]…ガウフ
7,988ポイント(7,638ポイント)

■3位[ ↓1 ]…サバレンカ
7,788ポイント(8,138ポイント)

■4位[ - ]…ルバキナ
5,973ポイント(5,673ポイント)

■5位[ - ]…J・ペグラ(アメリカ)
4,625ポイント(4,550ポイント)

■6位[ - ]…M・ボンドロウソワ(チェコ)
4,503ポイント(4,143ポイント)

■7位[ ↑8 ]…パオリーニ
4,068ポイント(2,898ポイント)

■8位[ - ]…ジェン・チンウェン(中国)
4,005ポイント(3,945ポイント)

■9位[ ↓2 ]…M・サッカリ(ギリシャ)
3,980ポイント(3,980ポイント)

■10位[ ↓1 ]…O・ジャバー(チュニジア)
3,748ポイント(3,748ポイント)


【ディアドラ】最新テニスウエア・シューズ
■公式ストアで発売中>


■関連ニュース

・23歳で全仏OP4勝「普通とは言えない」
・全仏V女王、大坂戦で「負けるところだった」
・シフィオンテク 全仏OP3連覇で4度目V

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング

(2024年6月11日15時31分)
テニスショップ

  今週の売れ筋ランキング


次へ 次へ

【1】NEWERA 9THIRTY   【2】NEWERA 9THIRTY


次へ 次へ

【3】diadora ゲームシャツ   【4】diadora ショーツ


次へ 次へ

【5】NEWERA 長袖TEE   【6】diadora ビーアイコン


>>   テニスショップを見る

ディアドラテニスシューズ

その他のニュース
もっと見る(+5件)