【1ポイント速報】内島萌夏vsサバレンカ

ゲッティイメージズ
(左から)内島萌夏とサバレンカ
画像提供:ゲッティイメージズ

テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は30日、女子シングルス2回戦が行われ、世界ランク83位の内島萌夏は第2シードで同2位のA・サバレンカに2-6, 2-6のストレートで敗れ、四大大会初の3回戦進出とはならなかった。

>>内島萌夏vsサバレンカ 1ポイント速報<<

>>錦織 圭vsシェルトン 1ポイント速報<<

>>内島萌夏、シフィオンテクら全仏OP組合せ<<

両者は初の顔合わせ。

22歳の内島は今月出場したツアー下部のITF大会で3週連続優勝を成し遂げ今大会を迎えると、予選3試合を勝ち抜き大会初の本戦入り。

勢いそのままに本戦1回戦では予選勝者で世界ランク302位のI・ブリージョ エスコリウエラ(スペイン)を6-1, 6-1のストレートで破り四大大会のシングルスで初白星を挙げた。また、内島はこれで公式戦マッチ19連勝とした。

一方、世界ランク2位で26歳のサバレンカは今季の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)チャンピオン。全仏オープンに出場するのは7年連続7度目で、最高成績は昨年の4強となっている。

今大会は1回戦で世界ランク100位のE・アンドレーワを下し2回戦に駒を進めた。

この試合の勝者は3回戦で世界ランク39位のY・プチンセワ(カザフスタン)と同139位のP・バドサ(スペイン)の勝者と対戦する。

[PR]第5日は「錦織vsシェルトン」などお届け!
全仏オープンテニス 5/26(日)~6/9(日)WOWOWで連日生中継!
WOWOWオンデマンドでは日本人選手の試合を全試合ライブ配信予定!


■WOWOWオンデマンドはこちら>


【ディアドラ】2024最新ウエア・シューズ
■公式ストアで発売中>


■関連ニュース

・異例の忠告、女王が観客に苦言
・歴代最多69大会連続出場で引退
・シュワルツマン不満、活躍に見合わず

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング

(2024年5月30日19時04分)
テニスショップ

  今週の売れ筋ランキング


次へ 次へ

【1】NEWERA 9THIRTY   【2】NEWERA 9THIRTY


次へ 次へ

【3】diadora ゲームシャツ   【4】diadora ショーツ


次へ 次へ

【5】NEWERA 長袖TEE   【6】diadora ビーアイコン


>>   テニスショップを見る

ディアドラキャンペーン

その他のニュース
もっと見る(+5件)