失セット0で決勝へ 6度目V王手

ゲッティイメージズ
グラノジェルスとセバリョス
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスのBNLイタリア国際(イタリア/ローマ、レッドクレー、ATP1000)は18日、ダブルス準決勝が行われ、第1シードのM・グラノジェルス(スペイン)/ H・セバリョス(アルゼンチン)組がB・シェルトン(アメリカ)/ A・ブブリク(カザフスタン)組を6-4, 6-4のストレートで破り、決勝進出を果たすと共に「ATP1000マスターズ」大会で6度目の優勝に王手をかけた。

>>ダニエル 太郎 予選決勝 1ポイント速報<<

>>ズベレフらBNLイタリア国際組合せ<<

ダブルス世界ランクで同率1位のグラノジェルスとセバリョスのペアは今季、3月のBNPパリバ・オープン(アメリカ/インディアンウェルズ、ハード、ATP1000)を含むツアー3大会で決勝に進出するもいずれも準優勝となっている。

前週のムチュア・マドリッド・オープン(スペイン/マドリッド、レッドクレー、ATP1000)では準決勝を前に棄権していたが今大会では1回戦から準々決勝までの3試合でストレート勝ちを収め4強入りした。

そして準決勝、グラノジェルス/セバリョス組は安定したサービスゲームを展開し3度のブレークポイントを握られるも全て凌ぐ。リターンゲームでは強烈なサーブを持つシェルトンとブブリクに6本のサービスエースを決められるも2度のブレークに成功し1時間11分で勝利した。

ペアとして9度目のタイトル獲得を狙うグラノジェルス/セバリョス組は決勝でM・アレバロ(エルサルバドル)/ M・パビッチ(クロアチア)組と対戦する。アレバロ/ パビッチ組は準決勝でS・ボレッリ(イタリア)/ A・ババソリ(イタリア)組を6-2, 7-6 (7-5)のストレートで下しての勝ち上がり。


【ディアドラ】普段使いにも取り入れたいスポーツウエア
■公式ストアで発売中>


■関連ニュース

・まさかのミスに審判も爆笑
・頂上決戦制しV 史上3人目の快挙も達成
・2大会連続準V「何度負けても…」

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング

(2024年5月19日15時28分)
テニスショップ

  今週の売れ筋ランキング


次へ 次へ

【1】NEWERA 9THIRTY   【2】NEWERA 9THIRTY


次へ 次へ

【3】diadora ゲームシャツ   【4】diadora ショーツ


次へ 次へ

【5】NEWERA 長袖TEE   【6】diadora ビーアイコン


>>   テニスショップを見る

ディアドラキャンペーン

その他のニュース
もっと見る(+5件)