アザレンカ 今季3度目の8強へ

ゲッティ イメージズ
ヴィクトリア・アザレンカ
画像提供:ゲッティ イメージズ

女子テニスのベット1オープン(ドイツ/ベルリン、芝、WTA500)は17日、シングルス2回戦が行われ、第7シードのV・アザレンカ(ベラルーシ)が世界ランク27位のA・ケルバー(ドイツ)を6-3, 7-5のストレートで破り、ベスト8進出を果たした。

元世界ランク1位のアザレンカはこの試合、ファーストサービスが入ったときに71パーセントの確率でポイントを獲得。同じく元女王のケルバーから4度のブレークに成功し、1時間22分で今季3度目の大会8強入りを決めた。

女子プロテニス協会のWTAは公式サイトにアザレンカのコメントを掲載し「私たちの試合はいつも楽しい。毎回接戦になることはわかっているから、そのための準備もしている。このような試合には、準備とモチベーションが必要」と語った。

準々決勝では世界ランク26位のJ・ペグラ(アメリカ)と対戦する。ペグラは2回戦で第4シードのKa・プリスコバ(チェコ)をストレートで下しての勝ち上がり。

同日の2回戦では、第6シードのG・ムグルサ(スペイン)が準々決勝へ駒を進めた。

[PR]男子テニスATPツアー500 ハレ/ロンドン

WOWOWオンデマンドで配信!
6/14(月)~6/20(日)

ウィンブルドンテニス
6/28(月)~7/11(日)
WOWOWで連日生中継!


■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・アザレンカ 選手に向け声明
・好調アザレンカ が4強入り
・アザレンカ 全豪OP女王に完勝

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング

(2021年6月18日11時39分)
その他のニュース
もっと見る(+5件)