快勝で2度目のMS8強入り

ゲッティ イメージズ
アレクサンダー・ブブリク
画像提供:ゲッティ イメージズ

男子テニスのムチュア・マドリッド・オープン(スペイン/マドリッド、レッドクレー、ATP1000)は6日、シングルス3回戦が行われ、世界ランク44位のA・ブブリク(カザフスタン)が同27位のA・カラツェフ(ロシア)を6-4, 6-3のストレートで破り、大会初のベスト8進出を果たした。

この日14本のサービスエースを放ったブブリクは、ファーストサービスが入ったときに79パーセントの確率でポイントを獲得。リターンゲームでは3度のブレークに成功し、1時間14分で勝利した。

ブブリクは今年3月のマイアミ・オープン(アメリカ/マイアミ、ハード、ATP1000)に続きマスターズ1000で2度目の8強入りとなった。

準々決勝では、第4シードのS・チチパス(ギリシャ)と世界ランク22位のC・ルード(ノルウェー)のどちらかと対戦する。

[PR] 男子テニスATPツアーマスターズ1000 マドリード
5/2(日)~5/9(日)
男子テニスATPツアーマスターズ1000 ローマ
5/9(日)~5/16(日)
WOWOWオンデマンドで配信!


■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・好調ブブリク 今季7度目の16強
・試合中の最高の瞬間語る
・2本のMPしのぎ4強入り

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング

(2021年5月6日19時56分)
その他のニュース
もっと見る(+5件)