ナダル圧勝 12度目Vへ好発進

ゲッティ イメージズ
初戦突破を果たしたナダル
画像提供:ゲッティ イメージズ

男子テニスのロレックス・モンテカルロ・マスターズ(モナコ/モンテカルロ、レッドクレー、ATP1000)は17日、シングルス2回戦が行われ、第2シードのR・ナダル(スペイン)が世界ランク22位のR・バウティスタ=アグ(スペイン)を6-1, 6-1のストレートで下して初戦突破を果たし、4連覇と12度目の優勝へ向けて好発進した。

>>ナダルらモンテカルロ対戦表<<

上位8シードは1回戦免除のため、この日が初戦だったナダルは同胞のバウティスタ=アグから主導権を握り、1度もブレークを許さずに1時間16分で勝利した。

3回戦では、世界ランク28位のG・ディミトロフ(ブルガリア)と対戦する。ディミトロフは2回戦で同44位のJ・シュトルフ(ドイツ)をストレートで破っての勝ち上がり。

同日の2回戦には第5シードの錦織圭が登場したが、世界ランク49位のPH・エルベール(フランス)にストレートで敗れて初戦で姿を消した。

「男子テニスATPツアー マスターズ1000 モンテカルロ」

【配信予定】
4/14(日)~4/21(日) WOWOWメンバーズオンデマンドにて限定ライブ配信!
※大会1日目無料配信

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・「考えてほしい」とナダル苦言
・錦織に惜敗 主審へ激怒も謝罪
・フェデラー「クレー自信ない」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報

(2019年4月18日0時03分)
その他のニュース