大坂なおみ「もう若くない」

ゲッティ イメージズ
今季初戦を白星で飾った大坂なおみ
画像提供:ゲッティ イメージズ

女子テニスのブリスベン国際(オーストラリア/ブリスベン、ハード、プレミア)は1日、シングルス2回戦が行われ、第2シードの大坂なおみが世界ランク247位のD・アイアバ(オーストラリア)を6-3, 6-2のストレートで下して今季初戦を白星で飾った。

>>錦織vsクドラ 1ポイント速報<<

>>錦織らブリスベン国際 対戦表<<

昨年の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)で日本人初の四大大会制覇を成し遂げた21歳の大坂は、この日18歳のアイアバに握られた6度のブレークポイントをしのいだ。自身は3度のブレークに成功し、1時間8分で8強入りを決めた。

WTAのツイッターには大坂のオンコートインタビューが掲載されており「残念ながらオーストラリア人選手との対戦になってしまった。観客がオーストラリア人選手を応援するのは好きだけど、それは自分への応援ではなく相手への声援。もちろん、その応援をもらうことはないけど、きっといつか私にも。観客は歓迎してくれて、いい雰囲気を作ってくれていた。観に来てくれてありがとう」とコメントした。

大坂はオフシーズンに「多くの時間をトレーニングに費やした」と明かした。

「実戦の方が練習より好きだから、こうして試合に戻れてうれしく思っている。とても緊張したから、勝ててよかった」

続けて「もう若くはなく、21歳。対戦相手はまだ18歳で、もう若くないと思ってしまった(笑)できることは、ベストを尽くすこと。そして応援してくれていることに感謝すること。みなさん、本当にありがとう」と語った。

準々決勝では、第8シードのA・セバストバ(ラトビア)と予選勝者のH・ダート(イギリス)のどちらかと対戦する。

「全豪オープンテニス」
2019シーズン最初のグランドスラムとなる全豪オープンテニス。全米女王に輝いた大坂なおみ、そして錦織圭が頂点を目指す!現地の感動と興奮を生中継でお伝えする!

【放送予定】
2019年1月14日(月・祝)~27日(日)連日生中継[第1日無料放送]
■詳細・放送スケジュールはこちら>




■ 関連ニュース

・錦織「トップ5返り咲きたい」
・錦織ら 全豪OP本戦出場一覧
・錦織「かわいそうに思った」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報

(2019年1月1日21時22分)
その他のニュース
もっと見る(+5件)
アシックステニスシューズ
ナイキテニス