「こっち見ろ」と相手に怒り

男子テニスのマイアミ・オープン(アメリカ/マイアミ、ハード、ATP1000)は22日、シングルス1回戦が行われ、世界ランク52位のD・メドヴェデフ(ロシア)が同70位のS・チチパス(ギリシャ)に2-6, 6-4, 6-2の逆転で勝利し、初の2回戦進出を果たした。

>>錦織vsデルポ 1ポイント速報<<

>>西岡vsベルディヒ 1ポイント速報<<

>>錦織らマイアミOP対戦表<<

この日1時間52分で勝利したメドヴェデフだったが、両者の間で試合直後にトラブルが起きた。握手を交わした後、22歳のメドヴェデフが19歳のチチパスに対して怒りをぶつけた。

「お前、黙った方がいいぞ!5分間も突然トイレに行って、レットを打って謝らないだと。自分が良い子だと思ってるのか?こっち見ろよ、おい、こっち見ろ!こっちを見ないのかよ!?」

叫びながら立ち上がったメドヴェデフはチチパスに詰め寄ろうとしたが主審に止められた。チチパスは足早にコートを去った。

後味が悪い勝利となったメドヴェデフは、2回戦で第4シードのA・ズベレフ(ドイツ)と対戦する。

3月21日開幕の男子テニス マイアミ・オープンをWOWOWメンバーズオンデマンドにて全日程無料配信中。

【放送予定】
2018年3月21日(水・祝)~4月1日(日)
■詳細・配信スケジュールはこちら>






■関連ニュース

・独占取材 ジョコ苦しめた21歳
・ワウリンカ撃破の21歳が4位
・錦織 初戦「難しい試合だった」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報

(2018年3月24日16時44分)
その他のニュース