- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

アンダーソン「昨年とは違う」

ケビン・アンダーソン
3回戦進出を果たしたアンダーソン
画像提供: ゲッティイメージズ
テニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は3日、男子シングルス2回戦が行われ、第4シードのK・アンダーソン(南アフリカ)が世界ランク288位のJ・ティプサレビッチ(セルビア)を6-4, 6-7 (5-7), 6-1, 6-4で破り、3年連続6度目の3回戦進出を果たした。

>>錦織vsノリー 1ポイント速報<<

>>錦織らウィンブルドン対戦表<<

この試合、アンダーソンは24本のサービスエースを決めるなどファーストサービスが入った時に88パーセント高い確率でポイントを獲得。第2セットはタイブレークで落としたものの、ティプサレビッチにブレークを許すことなく、2時間59分で勝利した。

昨年の同大会で準優勝を飾っている33歳のアンダーソンは今季、肘の負傷によりクレー大会を全て欠場。6月のフィーバー・ツリー・チャンピオンシップス(イギリス/ロンドン、芝、 ATP500)で約3カ月ぶりに復帰していた。

試合後の記者会見では「(けがしていた肘は)確実に良くなっている。良くなっている段階だと思う。今日は4セットの試合を戦い、良い感じでいるし、何日か前の1回戦の試合でも。それは僕にとって前向きなものだった。ブレークもされず、試合を通して良いサービスが打てたと思う。サービスゲームは素晴らしかった。もちろんここまでの体の状態にも嬉しく感じている。現時点ではそれは僕にとって最も大切なこと。確実に試合を戦い続ければ続けるほど、より良くなって行くはず」と手応えを語った。

続けて「正直なところ、去年の準優勝のプレッシャーは感じていない。今年はまた新しい年。昨年とは全く違うもの。昨年から前向きな経験を得ているが、それ以外は全く違う。あまりにも多くのことが違う。今年は去年ほど多くの試合をしていないし対戦相手も違う、状況も違う、直面している挑戦も違う。新しい挑戦。3回戦へ進めて本当に嬉しいし、この勝ち上がりを続けて行きたい」

ベスト16進出をかけて、アンダーソンは3回戦で第26シードのG・ペラ(アルゼンチン)と対戦する。ペラは2回戦で世界ランク73位のA・セッピ(イタリア)をフルセットで下しての勝ち上がり。

同日の2回戦では、第1シードのN・ジョコビッチ(セルビア)、第10シードのK・ハチャノフ(ロシア)、第11シードのD・メドヴェデフ(ロシア)、第15シードのM・ラオニッチ(カナダ)、第19シードのF・オジェ アリアシム(カナダ)らが3回戦へ駒を進めた。

「ウィンブルドンテニス」
歴史と伝統を誇るウィンブルドンテニス。グランドスラム通算20勝のフェデラー、昨年の覇者ジョコビッチがさらなる記録へ挑む。錦織圭大坂なおみの試合も連日生中継!

【放送予定】
7月1日(月)〜14日(日)WOWOWにて連日生中継※7月7日(日)除く[第1日無料放送]

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・アンダーソン BNPパリバ棄権
・アンダーソン今季クレー全大会欠場へ
・WOWOW 錦織インタビュー

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2019年7月4日17時11分)

その他のニュース

8月20日

チョン 全米OP予選2回戦へ (18時09分)

インカレ 単複決勝の結果一覧 (17時07分)

マレー 2週連続の初戦敗退 (16時29分)

フェデラーら全米会場で練習 (14時55分)

錦織 最終戦ランクは8位 (11時19分)

清水綾乃 全米OP予選2回戦へ (11時15分)

杉田ら全米OP予選2回戦へ (8時51分)

8月19日

インカレ 今村と山尾が決勝へ (21時56分)

インカレ 佐藤南帆が単複決勝へ (21時34分)

メドヴェデフ 初のトップ5へ (19時16分)

錦織7位 西岡は59位へ浮上 (16時45分)

西岡59位へ 自己最高目前 (15時21分)

テニス365とウインザーが提携 (15時13分)

キーズV トップ10返り咲き (14時46分)

大坂1位 全米は第1シード (13時29分)

メドヴェデフ「最高の1週間」 (12時01分)

錦織 世界ランク7位へ後退 (11時13分)

メドヴェデフ マスターズ初V (7時29分)

8月18日

インカレ男子 単複4強が出揃う (21時04分)

インカレ女子 単複4強が出揃う (20時48分)

ジョコ脱帽「世界のトップ」 (17時35分)

メドヴェデフ 3週連続決勝へ (16時05分)

全日本Jr 男子は藤原智也がV (16時00分)

全日本Jr女子、山口瑞希がV (15時17分)

ゴファン マスターズ初の決勝へ (14時22分)

インカレ 準決勝からライブ配信 (14時21分)

マレー 2週連続で単に臨む (13時48分)

錦織 練習再開、全米へ向け調整 (11時40分)

ジョコ逆転負けで2連覇ならず (9時01分)

大坂なおみ 世界1位キープ確定 (1時17分)

8月17日

羽澤慎治や小林雅哉が敗退 (23時11分)

佐藤南帆ら単8強出揃う (23時10分)

全日本Jr 17日女子結果一覧 (21時08分)

全日本Jr男子 17日結果一覧 (20時42分)

メドヴェデフ 7位以上が確定 (18時02分)

大坂から世界1位奪取王手 (15時16分)

西岡棄権「点滴2リットル」 (11時56分)

ジョコビッチ 7度目4強入り (11時41分)

大坂なおみ「全米OP心配」 (8時52分)

けがから復活 ガスケ4強へ (8時26分)

大坂なおみ途中棄権 4強逃す (6時27分)

【1ポイント速報】大坂vsケニン (6時25分)

西岡良仁、体調不良で棄権 (4時30分)

【中止】西岡vsゴファン (4時29分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!