- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

世界9位の錦織がナダルとの決勝へ<ムチュア・マドリッド・オープン男子>

男子テニスツアーのマスターズ大会であるムチュア・マドリッド・オープン男子(スペイン/マドリッド、レッドクレー)は10日、シングルス準決勝が行われ、第10シードの錦織圭(日本)は第5シードのD・フェレール(スペイン)を7-6 (7-5), 5-7, 6-3のフルセットで下し、同大会初の決勝進出を果たした。

この試合、錦織はファーストサービスが入った時に76パーセントの確率でポイントを獲得し、フェレールのサービスゲームから3度のブレークに成功し、2時間55分で勝利した。

第1セット、両者1度ずつのブレークからタイブレークに突入し、1度のチャンスからタイブレークを制し、錦織が第1セットを先取した。

《【テキスト速報】錦織が第1セット先取<ムチュア・マドリッド・オープン男子>》

第2セットは第6ゲームまで両者サービスキープが続き、第7ゲームでフェレールがブレークに成功するも、直後第8ゲームに錦織が1度のブレークチャンスを決めブレークバックに成功する。

第9ゲーム終了後にこのセット2度目の腰のマッサージを行いその後の試合に臨んだ。

第11ゲームではフェレール5度目のブレークチャンスからブレークを許してしまい、ゲームカウント5-6とする。

続く第12ゲーム、フェレールのサービスゲームをデュースまでもつれ込むが3度のブレークチャンスを活かす事が出来ず、フェレールがサービスキープに成功しセットカウント1-1とする。

第2セット終了後、錦織はメディカルタイムアウトを要求し、再び腰のマッサージを行い、薬を飲み第3セットへと向かった。

腰のせいもあってかロングラリーに持ち込みたくない錦織は展開を早め、それが功を奏した。

両者サービスキープで始まる第3セット、第5ゲームで2度のブレークチャンスを与えるもフェレールの粘りのラリーを凌ぎ、サービスゲームをキープする。

直後の第6ゲームで錦織は15-40からブレークに成功しこの試合初めてフェレールより先にブレークに成功し、リードする。

第9ゲームに錦織のサービスゲームで40-0とマッチポイントを3度握るがデュースへもつれ込む。

観客は一丸となってフェレールを応援し、フェレールはそれに応え錦織のリードを凌ぐも10度目のマッチポイントにして最後はフェレールがフォアをアウトし錦織が大接戦を制した。

展開を早めた事と、サービスエースは5本だったものの、欲しい時にファーストサービスでポイントが取れた事が勝利へと導いた。

両者は過去に6度対戦しており、今回の対戦により錦織はフェレールとの通算成績を4勝3敗と勝ち越した。

決勝進出を果たしたことにより錦織は12日付けで発表される世界ランキングで、M・ラオニチ(カナダ)を抜き第9位となる事が決まり、日本人初の世界ランキング9位を記録すると同時にアジア人として、P・スリチャパン(タイ)が2004年3月に記録して以来のアジア人、最高位と並ぶ快挙を達成する。

そして日本人初のマスターズ決勝進出となる。

決勝で待っているのはクレーキングことR・ナダル(スペイン)。対戦成績こそ0勝6敗と勝利したことが無いが、今の錦織なら期待せずにはいられない決勝となる。


■関連記事■

《大会初4強の錦織、トップ10入りは「知らなかった」<ムチュア・マドリッド・オープン男子>》

《錦織圭「苦手意識がなくなってきている」》

《錦織「ジョコビッチ、ナダルと戦いたい」<独占インタビュー2/2>》

《錦織、クレーで2度目の優勝に期待かかる》


■関連動画■

《元世界7位が約4年ぶりとなる悲願の復活優勝!》

《最高のタイブレーク奪取率を誇る選手が秘訣を語る!》
(2014年5月11日5時40分)

Facebookでニュースコメントを投稿

>> テニス365公式Facebookページ
その他のニュース

9月18日

フェデラー CMで歌う姿を披露 (15時35分)

全仏OP 観客動員数を削減 (15時14分)

モンフィス撃破の金星で16強 (13時16分)

フェド杯 来年から大会名変更 (13時16分)

錦織撃破 驚異の18歳が16強 (12時01分)

青山/ 柴原組 ハレプに複で完勝 (11時59分)

大坂なおみ 全仏OP欠場 (9時38分)

アザレンカ 全豪OP女王に完勝 (9時30分)

錦織、驚異の18歳に脱帽 (6時39分)

錦織 18歳の新星に完敗 (5時16分)

【1ポイント速報】錦織vsムセッティ (3時17分)

9月17日

半年ぶりの白星「幸せ」 (16時16分)

19歳シナー チチパス破る金星 (14時52分)

チリッチ、ゴファンに完勝 (12時47分)

35歳ツォンガ 今季終了を報告 (11時20分)

1カ月ぶり白星「きつかった」 (9時05分)

圧勝ナダル「完璧なスタート」 (7時53分)

ナダル 再開後の初戦は白星 (3時31分)

ジョコ「全てうまくいった」 (2時22分)

西岡良仁 ディミトロフに完敗 (2時00分)

【1ポイント速報】西岡vsディミトロフ (1時59分)

9月16日

ジョコ 失格の全米OP後は白星 (21時18分)

日本勢対決制し複で2回戦へ (16時14分)

ヨネックス 新高機能ウェア発売 (15時51分)

初戦突破も「時差ボケある」 (14時03分)

錦織 10月のハード大会出場へ (12時39分)

錦織との2回戦「とてもタフ」 (11時18分)

ガウフ初戦突破「とても快適」 (9時13分)

快勝ラオニッチ「まだ緊張」 (8時12分)

錦織 2回戦は18歳の新星 (7時09分)

西岡良仁 今季クレー初白星 (1時02分)

9月15日

【1ポイント速報】西岡良仁vsキツマノビッチ (21時53分)

土居美咲 熱戦の末に初戦敗退 (21時25分)

大坂を元大統領の妻が祝福 (20時04分)

地元イタリアで熱戦の末に敗退 (20時01分)

キリオス 食料の提供を発表 (19時31分)

チリッチ 逆転勝ちで初戦突破 (17時37分)

錦織 全仏ウエア公開「心強い」 (17時14分)

マレー 全仏OP3年ぶり出場へ (16時57分)

ジョコ 全米OP決勝に「感銘」 (15時13分)

日比野/二宮組 地元ペアに勝利 (13時16分)

ナダル 新王者ティームに言及 (11時33分)

錦織「まだ完璧ではない」 (9時24分)

錦織 復帰後2大会目で初白星 (4時04分)

【1ポイント速報】錦織vsラモス (4時04分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!