- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

フェレールが本領発揮、第3セットは1ポイントも与えず◇クラロ杯

男子テニスツアーのクラロ杯(アルゼンチン/ブエノスアイレス、賞金総額49万3670ドル、クレー)は21日、シングルス2回戦全8試合が行われ、前年度チャンピオンで第1シードのD・フェレール(スペイン)が元世界ランク3位のD・ナルバンディアン(アルゼンチン)を2-6, 6-4, 6-0の逆転で下し、順当にベスト8へ名を連ねた。

第1セット、ナルバンディアンはフェレールに1度もブレークポイントを与えず、2度のブレークに成功、このセットを先取。

しかし、第2セットから徐々に本来のプレーを取り戻した世界ランク4位のフェレールが、ナルバンディアンのサービスゲームを1度ブレークし、セットカウント1−1となる。

勝敗を決める第3セットでは、自身のサービスゲームで1ポイントも与えない完璧なサービスゲームを展開したフェレールが、意気消沈したナルバンディアンに1ゲームも許さず、1時間31分で勝利をものにした。

1月に行われたハイネケン・オープンで大会3連覇を果たし、全豪オープンでもベスト4入りするなど、好調なプレーを続けるフェレール。自身20回目の優勝を目指し、フェレールは準々決勝で第6シードのF・フォニュイーニ(イタリア)と対戦する。フォニュイーニはこの日、ラッキールーザーのM・トルンゲリッティを7-5, 6-2と、1時間35分のストレートで下しての勝ち上がり。

一方、第3シードのS・ワウリンカ(スイス)D・ヒメノ=トラベール(スペイン)を6-1, 6-4と危なげなく退け、準々決勝進出を決めた。

世界ランク17位のワウリンカは、試合序盤から同58位のヒメノ=トラベールから2度のブレークに成功し、ゲームカウント5−0とリードを広げ、ワウリンカがこのセットを先取。

第2セットでは集中を増したヒメノ=トラベールがワウリンカから1度ブレークするも、実力に勝るワウリンカが2度のブレークに成功、わずか58分の快勝でヒメノ=トラベールを下した。

ワウリンカは今季初のベスト4入りをかけて、L・マイェール(アルゼンチン)を6-3, 7-6 (7-3)で下した第8シードのA・ラモス(スペイン)と準々決勝で対戦する。

一方、2009年の今大会で優勝の元世界ランク5位のT・ロブレド(スペイン)が、主催者推薦で出場のD・シュワルツマンを6-3, 6-1の快勝で下し、昨年7月以来となるツアー8強入りを果たした。

この日、30歳のロブレドは20歳のシュワルツマンに1度もブレークを許さず、第1セットでは1度、第2セットでも3度のブレークのブレークに成功、1時間5分のストレートで勝利を収めた。

ベスト4進出をかけてロブレドは、予選を勝ち上がったJ・ライスター(ドイツ)と準々決勝で対戦する。ライスターはこの日、A・ベデネ(スロベニア)を6-1, 1-6, 6-2のフルセットで下しての勝ち上がり。

この日行われた試合結果は以下の通り。

○D・フェレール(1) vs ●D・ナルバンディアン, 2-6, 6-4, 6-0
N・アルマグロ(スペイン)(2) vs. ●A・クズネツォフ(ロシア), 7-6 (7-5), 6-2
○S・ワウリンカ(3) vs. ●D・ヒメノ=トラベール, 6-1, 6-4
○F・フォニュイーニ(6) vs. ●M・トルンゲリッティ, 7-5, 6-2
○A・ラモス(8) vs. ●L・マイェール, 6-3, 7-6 (7-3)
○J・ライスター vs. ●A・ベデネ, 6-1, 1-6, 6-2
A・モンタネス(スペイン) vs. ○F・デルボニス, 1-6, 4-6
●D・シュワルツマン vs. ○T・ロブレド, 3-6, 1-6

今大会の優勝賞金は8万4550ドル。

《フェレール登場◇大会5日目スケジュール》


■関連記事■

《世界11位アルマグロが22歳若手を迎え撃つ◇クラロ杯》

《世界4位フェレール、2連覇へ向け好発進◇クラロ杯》

《ナダル下したセバリョスに波乱◇クラロ杯》

《昨年、錦織下したワウリンカが初戦突破◇クラロ杯》

(翻訳・記事/弓削忠則)

(2013年2月22日20時46分)

その他のニュース

10月30日

全日本選手権 男女4強出揃う (16時18分)

第1シードのペール撃破で8強 (12時19分)

メドヴェデフ8強「うれしい」 (11時51分)

ロックダウンでパリは無観客 (10時54分)

ズベレフが父親に DVは否定 (7時55分)

ディミトロフ、チチパス撃破 (7時06分)

10月29日

杉田祐一 完敗で8強ならず (18時35分)

【1ポイント速報】杉田vsマナリノ (18時31分)

元王者ヒューイットが殿堂入りへ (16時58分)

14本エースでアンダーソン8強 (14時30分)

ベルダスコ 今季終了を発表 (13時40分)

ダニエル太郎 熱戦制し8強入り (12時04分)

チチパス 苦戦も逆転で勝利 (12時04分)

ジョコ8強 4本のSPしのぐ (7時44分)

錦織、今季終了を発表 (0時28分)

10月28日

約9カ月ぶりに大会8強入り (22時49分)

日比野 全日本選手権で初戦突破 (20時50分)

第2シードに快勝で8強入り (19時04分)

ジョコ「子どもは夢持つべき」 (19時03分)

ハチャノフ/ルブレフが勝利 (17時37分)

ワウリンカ 熱戦も初戦敗退 (15時00分)

ハチャノフ撃破で初戦を突破 (12時51分)

シード破り2回戦へ「タフ」 (12時05分)

今季終了と全豪OP欠場を発表 (10時53分)

「圭との戦いに準備していた」 (8時51分)

ジョコ 同胞に苦戦も初戦突破 (8時04分)

10月27日

錦織、右肩負傷で再び棄権 (23時40分)

ジョコとティームが練習 (23時21分)

ディミ/ワウリンカ組 初戦敗退 (21時01分)

杉田祐一 熱戦制し初戦突破 (20時07分)

全日本選手権が無観客で開幕 (18時02分)

元世界12位が第1子を妊娠 (16時38分)

杉田祐一 激闘制し本戦入り (16時33分)

ナダル ゴルフ大会は6位で終了 (14時52分)

ティアフォー 新大会初戦突破 (14時05分)

シャポバロフ撃破で初戦突破 (12時27分)

ダニエル太郎 独大会で初戦突破 (11時38分)

「厳しい戦い」とメドヴェデフ (10時23分)

完勝で2回戦へ「良いスタート」 (9時01分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!