- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

20歳の予選勝者マンナリノが4強入り◇モゼール・オープン

男子テニスツアーのモゼール・オープン(メッツ/フランス、賞金総額37万ユーロ、ハード)は金曜日に準々決勝を行い、世界ランク181位で予選勝者のA・マンナリノ(フランス)が、同胞のM・ジケル(フランス)を6-4, 7-6 (7-3)で下し、見事準決勝進出を決めた。

20歳のマンナリノは今大会初戦で第6シードのA・セッピ(イタリア)を下し、波に乗った。また、マンナリノにとってセッピ戦がATPツアー初勝利だった。

マンナリノは準決勝で第4シードの同胞P・H・マチュー(フランス)と対戦する。マチューは準々決勝でJ・ティプサレビッチ(セルビア)を7-6 (7-4), 6-3で下した。

26歳のマチューは12本のエースを放ち、今大会5度目の出場で2度目のベスト4入りを決めた。2004年にはJ・エーネル(フランス)に敗れたものの準優勝を飾っており、今年はそれ以上を目指す。

ドローの反対の山では、第5シードのD・ツルスノフ(ロシア)が元世界王者のC・モーヤ(スペイン)を6-3, 6-3で下し、4強入りを決めている。モーヤは第1シードのI・カルロビッチ(クロアチア)を下して勝ち上がっていただけに、残念な敗退となった。

ツルスノフは準決勝で第7シードのR・シュティエパネック(チェコ共和国)と対戦する。シュティエパネックは準々決勝でE・シュワンク(アルゼンチン)を3-6, 7-6 (7-4), 6-4で振り切った。

ツルスノフは今季初めのシドニーの大会で優勝を飾っている。一方、シュティエパネックは、昨年7月のロスの大会で優勝して以来、優勝から遠ざかっている。

今大会の優勝賞金は5万9100ユーロ。

(2008年10月4日11時10分)
ウインザーラケットショップ



テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!