ナダルの従弟がツアー予選出場

tennis365.net
イメージ
画像提供:tennis365.net

23日に開幕する男子テニスのマヨルカ・チャンピオンシップス(スペイン/マヨルカ、芝、ATP250)は21日にシングルス予選の組み合わせを発表。トーナメントディレクターを務めるトニ・ナダルの息子にあたるJ・ナダル(スペイン)がワイルドカード(主催者推薦)で出場することが分かった。ジョアン・ナダルは元世界ランク1位のR・ナダル(スペイン)の従弟にあたる。

>>ガウフらエコトランス レディースOP組合せ<<

>>クイーンズクラブ組合せ<<

20歳のジョアンは2021年1月、当時16歳ながらITF大会にデビュー。従兄にあたるラファエル・ナダルとは異なり右利きで、現在の世界ランクは1908位となっている。

ツアー本戦の経験はないものの、今回は予選ワイルドカードでマヨルカ・チャンピオンシップスに出場することとなった。

予選1回戦では同じくワイルドカードで出場する第7シードのP・ジュブ(イギリス)と対戦する。

今大会、日本勢では世界ランク323位の野口莉央が予選から出場。1回戦で予選第1シードのT・モンテイロ(ブラジル)と顔を合わせる。


【ディアドラ】この夏「必ず」手に入れたいアイテム登場!
■公式ストアで発売中>


■関連ニュース

・17歳の齋藤 咲良 ITF大会で優勝
・ウィンブルドン賞金 10年で2倍に
・大坂 なおみ 芝大会3週連続出場へ

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング

(2024年6月22日13時56分)
テニスショップ

  今週の売れ筋ランキング


次へ 次へ

【1】NEWERA 9THIRTY   【2】NEWERA 9THIRTY


次へ 次へ

【3】diadora ゲームシャツ   【4】diadora ショーツ


次へ 次へ

【5】NEWERA 長袖TEE   【6】diadora ビーアイコン


>>   テニスショップを見る

ディアドラテニスシューズ

その他のニュース
もっと見る(+5件)