日比野菜緒 逆転で複2回戦へ

ゲッティイメージズ
日比野菜緒
画像提供:ゲッティイメージズ

テニスの全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)は20日、女子ダブルス1回戦が行われ、日比野菜緒/A・ロソルスカ(ポーランド)組はA・リー(アメリカ)/A・リスケ(アメリカ)組を、3-6, 7-6(8-6), 6-4の逆転で下し、2回戦へ進出した。

>>ダニエル 太郎vsマレー 1ポイント速報<<

>>大坂 なおみvsアニシモワ 1ポイント速報<<

日比野/ロソルスカ組は第1セット、2度のブレークを許して先行される。第2セットでは互いに3度ずつブレークをしてタイブレークへ突入。日比野/ロソルスカ組が6-2とセットカウントを握り、ここから4ポイント連取を許すも、8-6で取りきった。

ファイナルセットでは第4ゲームで先にブレークされるも、第5ゲーム、第7ゲームでブレークに成功し、試合時間2時間19分で逆転勝利をおさめた。

日比野は試合後の記者会見で「もちろん、試合に勝てたことはうれしいです。1セット目を落として、タイブレーク6-6の場面でも最後まで諦めずに戦えたことが勝因だと思います」とコメント。

またペアを組むロソルスカについて、「シングルスで負けた後、アリシア(ロソルスカ)と練習する機会が何度かあって。彼女はすごくポジティブで、練習中にもいろんなことを彼女から学べるので、(ペアが)彼女だったから良かった」と語った。

勝利した日比野/ロソルスカ組は2回戦で、第16シードのV・クズモワ(スロバキア)/V・ズヴォナレーワ(ロシア)組と対戦する。

また女子ダブルスに出場している日本勢では、第2シードの青山修子/柴原瑛菜組と、前哨戦でツアー初優勝を飾った穂積絵莉/二宮真琴組が2回戦に進出。加藤未唯/S・サンタマリア(アメリカ)組は初戦敗退を喫している。

[PR]全豪オープンテニス
1/17(月)~30(日)
WOWOWで連日生中継!
WOWOWオンデマンド、WOWOWテニスワールドにて全コートライブ配信

■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・日比野敗退「難しかった」
・大坂 なおみ「少し翻弄された」
・大坂 全豪OP5年連続3回戦へ

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング

(2022年1月20日13時41分)
その他のニュース
もっと見る(+5件)