コロナ感染後の復帰戦は黒星

ゲッティイメージズ
全仏オープンでのゴファン
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスのヨーロピアン・オープン(ベルギー/アントワープ、室内ハード、ATP250)は22日、シングルス2回戦が行われ、第1シードのD・ゴファン(ベルギー)は予選勝者で世界ランク94位のM・ギロン(アメリカ)に3-6, 5-7のストレートで敗れ、新型コロナウイルス感染後の復帰戦を白星で飾ることはできなかった。

>>YouTube ジョコビッチとの練習秘話【田島 尚輝】にインタビュー前編<<

ゴファンは今月7日に新型コロナウイルスの検査で陽性反応が出たと公表。その後療養し、地元開催の今大会を復帰戦としていた。

今大会、上位4シードは1回戦免除のためこの試合が文字通りの復帰戦となったゴファンは6本のダブルフォルトを犯すなど安定感を欠き、5度のブレークを許し力尽きた。試合時間は1時間40分。

男子プロテニス協会のATP公式サイトにはゴファンのコメントが掲載されている。

「試合中はずっと戦えていたけど、浮き沈みも多かった。良いプレーをしたときも、良いゲームができたときも、アグレッシブなプレーができたときもあった。でも理由もなく3つのミスを犯して気持ちが落ちたときもあった。試合中はずっとそんな感じだったから、いくつかミスを無くせば次はもっと良い試合になると思う」

一方、勝利した27歳のギロンは自身初のツアーベスト8入り。4強入りをかけて、準々決勝では第8シードのA・デ ミノー(オーストラリア)と対戦する。デ ミノーは2回戦で世界ランク62位のF・ロペス(スペイン)をストレートで下しての勝ち上がり。

同日には第3シードのK・ハチャノフ(ロシア)、第5シードのM・ラオニッチ(カナダ)が8強へ駒を進めた。

[PR]「男子テニスATPツアー250 アントワープ」
10月19日(月)~10月25日(日)WOWOWメンバーズオンデマンド限定ライブ配信!

「錦織 圭出場予定!男子テニスATPツアー500 ウィーン」
10月26日(月)~11月1日(日)WOWOWメンバーズオンデマンド限定ライブ配信!


■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・ゴファンに独占インタビュー
・ゴファン 再検査も陽性「残念」
・辛勝に「精神的にきつかった」

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング

(2020年10月23日8時55分)
その他のニュース