8強ジョコ「うまくできた」

ゲッティイメージズ
ベスト8進出を果たしたジョコビッチ
画像提供:ゲッティイメージズ

テニスの全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)は26日に男子シングルス4回戦が行われ、第2シードのN・ジョコビッチ(セルビア)が第14シードのD・シュワルツマン(アルゼンチン)を6-3, 6-3, 6-4のストレートで破り、2年連続11度目のベスト8進出を果たした。

>>ナダルvsキリオス 1ポイント速報<<

>>ジョコら全豪OP男子対戦表<<

ジョコビッチはこの日、38本のウィナーを決めるなど過去3勝0敗のシュワルツマンから4度のブレークに成功。2時間6分で勝利した。

会見では「ディエゴ(シュワルツマン)は質の高い選手。彼に時間を与えると多くのダメージを食らってしまうことは分かっていたけど、今日はうまくプレーできた」と振り返った。

全豪オープン8度目の優勝を狙うジョコビッチは、準々決勝で第32シードのM・ラオニッチ(カナダ)と対戦する。ラオニッチは4回戦で世界ランク39位のM・チリッチ(クロアチア)をストレートで下しての勝ち上がり。

「今日の試合とは全く異なるものになるだろう。彼(ラオニッチ)はツアーで最も背の高い選手の1人で、最高のサービスを持っている。大事なことは、どれだけいいリターンを返せるか、自分のサービスゲームにどれだけ自信を持てるかということ」

「全豪オープンテニス」
2020シーズン最初のグランドスラムとなる全豪オープン。今年の行方を占うトッププレーヤーたちの熱い戦いに世界中が注目する!

【放送予定】
1月20日(月)~2月2日(日)WOWOWにて連日生中継[大会第1・2日無料放送

■詳細・放送スケジュールはこちら>





■関連ニュース

・ジョコ脱帽「世界のトップ」
・錦織との不平等にジョコ不満
・ジョコ初V「信じられない」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報

(2020年1月26日18時59分)
その他のニュース
もっと見る(+5件)