錦織 世界ランク18位へ後退

ゲッティ イメージズ
錦織圭
画像提供:ゲッティ イメージズ

男子テニスの1月20日付ATP世界ランキングが発表され、錦織圭は前回から1つ下げて18位へ後退した。

<YouTube>錦織との衝撃的な出会い【添田】が秘話を明かす。父になってからテニスに対する変化とは

<YouTube>ジョコビッチとの戦いにかけた想い 【添田】が日本選手の苦悩を激白、ラケットバッグ公開

トップ10で変動はなかった。

また前週のアデレード国際(オーストラリア/アデレード、ハード、 ATP250)で今季2勝目をあげたA・ルブレフ(ロシア)は前回から2つ上げて16位、ASBクラシック(ニュージーランド/オークランド、ハード、ATP250)でツアー初優勝を飾ったU・アンベール(フランス)は14上げて43位へ浮上し、ともに自己最高位を記録した。

1月20日付のATP世界ランキングは以下の通り。
※[]内は前回のランキングからの変動数、()内は前回のポイント

■1位[ - ]…R・ナダル(スペイン)
10,235ポイント(10,235ポイント)

■2位[ - ]…N・ジョコビッチ(セルビア)
9,720ポイント(9,720ポイント)

■3位[ - ]…R・フェデラー(スイス)
6,590ポイント(6,590ポイント)

■4位[ - ]…D・メドヴェデフ(ロシア)
5,960ポイント(5,960ポイント)

■5位[ - ]…D・ティーム(オーストリア)
5,890ポイント(5,890ポイント)

■6位[ - ]…S・チチパス(ギリシャ)
5,375ポイント(5,375ポイント)

■7位[ - ]…A・ズベレフ(ドイツ)
3,345ポイント(3,345ポイント)

■8位[ - ]…M・ベレッティーニ(イタリア)
2,870ポイント(2,870ポイント)

■9位[ - ]…R・バウティスタ=アグ(スペイン)
2,630ポイント(2,640ポイント)

■10位[ - ]…G・モンフィス(フランス)
2,565ポイント(2,565ポイント)

「全豪オープンテニス」
2020シーズン最初のグランドスラムとなる全豪オープン。2019年全豪を制覇し、日本人で初めて世界ランキング1位になった大坂なおみなど、今年の行方を占うトッププレーヤーたちの熱い戦いに世界中が注目する!

【放送予定】
1月20日(月)~2月2日(日)WOWOWにて連日生中継[大会第1・2日無料放送

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・フェデラー ユニクロ「15枚」
・ジョコへ ユニクロ柳井氏感謝
・フェデラー ユニクロ銀座訪問

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報

(2020年1月20日8時03分)
その他のニュース