メドヴェデフ マスターズ初V

ゲッティ イメージズ
マスターズ初優勝を果たしたメドヴェデフ
画像提供:ゲッティ イメージズ

男子テニスのW&Sオープン(アメリカ/シンシナティ、ハード、ATP1000)は18日、シングルス決勝が行われ、第9シードのD・メドヴェデフ(ロシア)が第16シードのD・ゴファン(ベルギー)を7-6 (7-3), 6-4のストレートで破り、四大大会に次ぐグレードの「ATPマスターズ1000」で初優勝を果たした。

準決勝で第1シードのN・ジョコビッチ(セルビア)を下していたメドヴェデフは、この日ファーストサービスが入った時に90パーセントの高い確率でポイントを獲得。サービング・フォー・ザ・チャンピオンシップの第10ゲームではゴファンにブレークポイントを握られたが、ピンチをしのいで1時間39分で勝利。

2月のソフィア・オープン(ブルガリア/ソフィア、室内ハード、ATP250)に続き今季2勝目、キャリア通算5勝目をあげて、26日からの全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)へ弾みをつけた。

一方、敗れたゴファンは「ATPマスターズ1000」初のタイトル獲得とはならなかった。

「男子テニスATPツアー マスターズ1000 シンシナティ」

【大会期間】
8/11(日・祝)~8/18(日)※大会1日目無料配信 WOWOWメンバーズオンデマンドにて限定配信!
※大会1日目無料配信

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・錦織に「負けたと思った」
・「こっち見ろ」とメドヴェデフ怒り
・ジョコ脱帽「世界のトップ」

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報

(2019年8月19日7時29分)
その他のニュース