フェデラーら欧州組が勝利

テニスのエキシビション レーバー・カップ(チェコ共和国/プラハ)は大会最終日の24日、シングルス第3試合が行われ、世界ランク2位のR・フェデラー(スイス)が同20位のN・キリオス(オーストラリア)を4-6, 7-6 (8-6), [11-9]の逆転で下し、ヨーロッパ・チームが8勝4敗で勝利をおさめた。

>>杉田ら成都オープン対戦表<<

>>杉田vsパビッチ 1ポイント速報<<

24日の結果は以下の通り。

T・ベルディヒ(チェコ共和国)/ M・チリッチ(クロアチア) 6-7 (5-7), 6-7 (6-8) J・ソック(アメリカ)/ J・イズナー(アメリカ)

A・ズベレフ(ドイツ) 6-4, 6-4 S・クエリー(アメリカ)

R・ナダル(スペイン) 5-7, 6-7 (1-7) J・イズナー

R・フェデラー 4-6, 7-6 (8-6), [11-9] N・キリオス

チームメンバーは以下の通り。

【ヨーロッパ・チーム】
R・ナダル
R・フェデラー
M・チリッチ
D・ティーム(オーストリア)
A・ズベレフ
T・ベルディヒ

【ワールド・チーム】
J・ソック
N・キリオス
J・イズナー
S・クエリー
F・ティアフォー(アメリカ)
D・シャポバロフ(カナダ)






■関連ニュース■ 

・フェデラー 複ナダルにご満悦
・フェデラー 途中棄権に苦言
・ナダル戦で大ブーイング

(2017年9月25日7時26分)
その他のニュース