国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

選ばれたのはどれか YONEX最高級ラケット新デザイン発表

REGNA
REGNA新デザイン候補
画像提供: ヨネックス株式会社
選ばれたのはどれか YONEX最高級ラケット新デザイン発表
~デザイン会議 with CLUB REGNA #06~
企画提供:ヨネックス株式会社

ヨネックス株式会社(以下ヨネックス)の技術の粋を集めて創られた「REGNA(レグナ)」。この至高の一振りの新デザインを決めるべく、オーナーのみが入会できる「CLUB REGNA(クラブレグナ)」会員からアンケートと、実際に会議を行っていく推進メンバーを募り、共同開発企画を実施。選ばれた案をCLUB REGNAの会員投票により決定するというのが「デザイン会議 with CLUB REGNA」だ。


~最終案に残った3つのデザイン~
CLUB REGNAメンバー6名が参加した会議で選ばれたデザイン案はA・B・Cの3つ。この中から、投票で新デザインが選ばれ、2022年5月22日に江坂テニスセンター、そして5月29日に千葉県にある名門テニスコート吉田記念テニス研修センターにて「02REGNA新デザインお披露目会」が行われた。



A案:イメージカラーの黒を様々な質感を駆使したデザイン。つやの有無やマーブルで黒の質感を表現し、エンブレムにはカッパー(銅色)を使用し高級感のあるシックなものとなっている。



B案は各部の黒の違いを塗料の調合で表現し、全体はマット調に仕上げている。内側には差し色としてブルーのグラデーションと発光デザインのロゴが入り、今までにはないインパクトを出している。



C案はつやの有無で質感の違いを作り、内側にはパンチングデザインのロゴ。フレームの輪郭をかたどるように入ったカッパーラインがアクセントを加える。


通常はデザインの方向性が決まった後、1種だけを仕上げていくが、今回は3つの方向性が決まり、3種全てを世に出せるレベルまでに仕上げたという。


~新デザイン発表~
REGNA最新デザインはどの案になったのか?






選ばれた新デザイン

我々が参加した5月29日のお披露目会では、CLUB REGNAのメンバーが注目する中、ベールを脱いで現れたのは、黒の質感の違いを駆使して作られたA案だった。REGNAを手にする大人に好まれる「黒」をいろいろなテクニックを使い表現した。サイドに艶の有無でマーブル模様が施されているのも特徴の1つだが、これは1本1本 職人の手作業で作られており、同じものは存在しないものとなっている。
こうした質にこだわる部分も、投票者のCLUB REGNAのメンバーに評価されたのではないだろうか。



お披露目会の模様はこちら
>>YouTube 注目の新デザイン!YONEX 2代目REGNA(レグナ)が遂に公開!細部までこだわった匠な技で最高傑作が完成【テニス ラケット】TENNIS RACKET<<




>>製品のPVが見られるREGNA特設サイトはこちら



新デザインを目にした人々の反応はどうだったのか。

「一見、黒いラケットにしか見えないが、艶の有無や素材の質感の違いで様々な表情が出るのが良いと思う。」

「選ばれたのは自分が投票したものとは違うが、こっちのデザインも良い。画像ではない実物を手にすると質感がわかるし、高級感がある。」





開発担当者とインタビューを受ける参加者



お披露目会の参加者とヨネックス社員の方々



お披露目会を終え、製品開発部の豊田氏はこう述べている
「やっとここまで来て(お客様に見せる事ができて)ホッとしています。通常は社内で1つの方向性を決めて話し合うしいつもやりとしている人と進めるので意見が揃う傾向があります。しかしデザインをユーザーと決めるという今回の企画では、それぞれの好みや意見が違い、それを取り入れて揃えていく事がとても難しかったです。
その一方で、いつもにはない新鮮な意見を聞きそれを作り上げるという経験ができて凄く面白かった。実際に黒の質感で表現したマーブル柄は今回の取り組みだからこそ出たアイデアで、それを形にできました。」


製品開発部の豊田氏


~英知の集結、黒の装い~
持てる全てを使った最高の逸品を作りたいという純粋なものづくりの気持ちから生まれたREGNAと、愛用者が描くイメージを集めて選ばれた最新デザイン。そしてMADE IN JAPANという品質。
掛かる手間やコストを度外視にしている分、手に入りやすい価格ではないし、実物を目にする機会も少ないかもしれない。しかし、日本でテニスをしているなら、一度はこの質にこだわった一振りを、その目で見て、その手で触れて、確かめてみてほしい。




>>公式HPはこちら


>>これまでのREGNA特集記事はこちら



(2022年6月3日16時01分)

その他のニュース

7月4日

4時間半の死闘制しゴファン8強 (8時32分)

青山/チャン組 WB8強入り (7時26分)

ジョコ WB13度目の8強  (6時41分)

【1ポイント速報】ジョコビッチvsファン・ライトーフェン (3時51分)

シナー初8強 アルカラス撃破 (3時41分)

7月3日

【1ポイント速報】アルカラスvsシナー (21時48分)

元王者フェデラー WBを訪問 (21時12分)

YouTube 長尾克己と田村和也が対決 前編 (20時18分)

ズベレフ 手術後リハビリ公開 (20時15分)

ハレプ16強、次戦はバドサ (12時50分)

ナダル、ネットでの注意を謝罪 (12時14分)

ガウフ 2年連続16強ならず (11時38分)

「フェデラー欠場は寂しい」 (10時58分)

チチパス怒り「本当に愚か」 (10時26分)

連勝記録が37でストップ (9時00分)

キリオス「レベル高かった」 (8時02分)

ナダル「今大会ベストマッチ」 (7時02分)

キリオス16強 チチパス撃破 (5時16分)

ナダル 10度目のWB16強 (4時49分)

【1ポイント速報】ナダルvsソネゴ (2時33分)

【1ポイント速報】キリオスvsチチパス (1時43分)

7月2日

ガスケ 6年ぶりの16強逃す (23時04分)

【1ポイント速報】ガスケvsファン・デ・ザンスフルプ (20時16分)

ニューエラ「テニスコラボ」が発売 (18時35分)

コロナに「過度な心配はない」 (12時58分)

ヴィーナス組 WB混複で初戦突破 (11時52分)

イズナー 歴代トップに「誇り」 (10時34分)

シナー 快勝でWB初16強 (9時05分)

アルカラス WB初の16強 (8時01分)

ジョコ完勝「全体的に満足」 (6時59分)

ジャバー 完勝で2年連続16強 (6時30分)

オスタペンコ 逆転で16強 (5時48分)

サッカリ 初16強逃す「失望」 (5時47分)

ジョコ 完勝で14度目の16強 (1時05分)

【1ポイント速報】ジョコvsキツマノビッチ (0時35分)

7月1日

ティアフォー WB初の16強 (22時13分)

四大大会初出場で16強 (21時35分)

【1ポイント速報】ティアフォーvsブブリク (20時30分)

青山修子ペア WC撃破で16強 (20時26分)

本玉真唯「悔しい敗戦」 (19時48分)

女王「グラスはかなり厄介」 (19時34分)

バドサと元WB女王が激突 (18時52分)

単引退「完璧な終わり方」 (17時27分)

ナダル「引退近かった」 (14時48分)

ガスケ 6年ぶりのWB3回戦へ (13時54分)

チチパス キリオス戦「楽しみ」 (13時40分)

42歳ヴィーナス WB混合複出場 (11時38分)

ガウフ快勝 WB3度目の3回戦へ (10時45分)

快勝キリオス「証明したかった」 (9時14分)

36歳ナダル「毎日が挑戦」 (7時57分)

昨年4強シャポ 3回戦進出逃す (6時46分)

ネット際ダイブで勝利掴む (5時52分)

ナダル 11度目の3回戦進出 (4時01分)

【1ポイント速報】ナダルvsベランキス (2時15分)

苦戦も37連勝で3回戦進出 (2時07分)

キリオス/コキナキス組 WB棄権 (0時34分)

全仏とWBで初戦敗退「辛い」 (0時15分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!