- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

4時間の死闘 相生学院3連覇

選抜
3連覇を達成した相生学院(兵庫)
画像提供: tennis365.net
高校日本一を決める、第41回 全国選抜高校テニス大会(日本/福岡)は25日、女子団体の決勝が行われ、相生学院(兵庫)が沖縄尚学(沖縄)を3−1で破り、3連覇を達成した。

>>高校選抜 男子対戦表<<

>>高校選抜 女子対戦表<<

決勝戦、相生学院は松下菜々と木本海夢夏がシングルスで勝利して優勝へ王手をかけるが、沖縄尚学にダブルス2を取られる。

9時30分頃からスタートしたダブルス1は、約4時間の死闘となった。齋藤瑠奈/ 馬渕麻実組はファイナルセットの第12ゲームでサービング・フォー・ザ・マッチを迎えたが、高岡鈴蘭/ 藤永笑子に土壇場でブレークバックを許し、タイブレークへ突入。

その後、馬渕の強烈なストローク、高岡の鋭いリターンなど両ペア一歩も譲らぬ展開に。最後は高岡のボレーがアウトし、ゲームセットとなった。

また、男子も相生学院(兵庫)が制覇し、2年ぶりのアベック優勝となった。

【相生学院(兵庫) 3−1 沖縄尚学(沖縄)】

[シングルス1]
松下菜々 6-3, 6-0 平林夏帆

[ダブルス1]
齋藤瑠奈/ 馬渕麻実 3-6, 7-5, 7-6 (15-13) 高岡鈴蘭/ 藤永笑子

[シングルス2]
木本海夢夏 6-4, 6-2 松本祐華

[ダブルス2]
角田唯/ 穴田琴音 4-6, 1-6 石川さくら/ 長濱帆伽

[シングルス3]
渡邉優夢 2-6, 6-4 打ち切り 山本未来


準優勝の沖縄尚学(沖縄)


3位の椙山女学園(愛知)


3位の法政二(神奈川)

今大会は21日から25日に団体戦、23日から26日に個人戦が行われる。

団体戦はダブルス2本、シングルス3本の計5試合のうち3勝した高校が勝ち上がる。1・2回戦は1セットマッチ、3回戦・準々決勝は8ゲームプロセット、準決勝・決勝は3セットマッチで行われる。

「男子テニスATPツアー マスターズ1000 マイアミ」
WOWOWメンバーズオンデマンドにて限定ライブ配信!
※大会1日目無料配信

【配信予定】3/19〜3/31

■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・デ杯監督の岩渕が選抜に登場
・選抜、佐藤と吉田が選手宣誓
・白石 光、丹下将太破り選抜V

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報
(2019年3月25日18時04分)

オススメ記事
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!