- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

ペネッタら上位シード勢が快勝◇スウェーデン女子オープン

女子テニスツアーのスウェーデン女子オープン(スウェーデン/バスタッド、賞金総額22万ドル、クレー)は火曜日にシングルス1回戦の残り10試合を行い、第1シードのF・ペネッタ(イタリア)が地元から主催者推薦のA・ブラズニコバを6-2, 6-0で一蹴するなど上位シード勢が快勝で2回戦へ駒を進めた。

世界ランク12位で今大会第1シードのペネッタは、地元スウェーデン期待の18歳で同493位のブラズニコバを全く寄せ付けず、わずか47分で退けた。ペネッタは自身のサーブで1度ブレークを許したものの、ブラズニコバのサーブを6度ブレークするなど圧倒し初戦突破を果たした。

2回戦でペネッタは主催者推薦のS・ステファンズと対戦する。ステファンズはこの日、A・ブリアンティ(イタリア)を6-2, 6-4で下しての勝ち上がり。

第3シードのL・サファロバ(チェコ共和国)も予選勝者のK・ウォールを6-2, 6-0で、第4シードのG・ドゥルコ(アルゼンチン)も主催者推薦のE・アルグリンを6-1, 6-3で破るなど、危なげなく1回戦突破を果たした。サファロバはK・シュプレム(クロアチア)とドゥルコはT・マレック(ドイツ)と、それぞれベスト8入りを懸けて2回戦で対戦する。

地元勢ナンバー1で第7シードのS・アービッドソン(スウェーデン)も1回戦に登場したが、A・グローネフェルド(ドイツ)の前に2-6, 4-6で破れ、地元の期待に答えることはできなかった。同じく第6シードのA・クルベール(ドイツ)は予選勝者のA・ブルジッチと対戦中、7-5, 5-7, 0-3となったところで左肩の怪我で棄権を申し入れ早くも敗退する結果となった。

アービッドソンは「良いプレーをしたかったけど、そうは行かなかったわ。ベストのテニスを披露して勝ちたかった。でも十分の力を発揮できなかった。最後のゲームでは良いプレーが出せたけど、時すでに遅しね。」と、肩を落としていた。

グローネフェルドはR・デ=ロス=リオス(パラグアイ)を6-3, 6-3で倒したJ・クレイバス(アメリカ)と、ブルジッチは予選勝者のL・シーゲムンドを6-2, 6-3で下したA・ルス(オランダ)とそれぞれ2回戦を行う。

その他の試合では、第8シードのB・ザーロバ・ストリツォバ(チェコ共和国)がZ・クコバを6-3, 6-0で、予選勝者のN・ヤゴステラ=ビベス(スペイン)がM・ゼッチ=ペスキリッチを6-0, 7-5で下した。2回戦でザーロバ・ストリツォバはA・アマンムラドワ(ウズベキスタン)と、ヤゴステラ=ビベスは第5シードのA・パーラ=サントンハ(スペイン)と戦う。

今大会の優勝賞金は3万7000ドル。

(2010年7月7日10時26分)
その他のニュース

7月24日

西岡良仁 2回戦は世界97位に (15時31分)

前週Vの元世界6位、接戦制し2回戦へ (13時01分)

ティーム 最後のクレーは初戦敗退 (11時56分)

5連敗阻止で全仏OPぶり白星 (10時57分)

ナダル/アルカラスのペア名は? (10時05分)

大坂なおみ パリ五輪会場で連日調整 (8時54分)

錦織圭 パリ五輪会場で練習 (8時00分)

元世界1位マレー 現役引退を表明 (7時34分)

7月23日

西岡86位 22日付日本勢世界ランク (15時43分)

柴原瑛菜 シングルスツアー初白星 (14時45分)

大坂102位、内島は自己最高位へ (13時43分)

東京五輪銀メダリストがパリ欠場へ (11時50分)

ダニエル、ジョコと練習「夢みたいな貴重な経験」 (11時03分)

20歳が初のトップ20へ (9時56分)

世界7位が五輪欠場、傷癒えず (8時27分)

西岡良仁 ストレート勝ちで初戦突破 (7時29分)

7月22日

30歳で悲願のツアー初優勝 (22時02分)

第2シードの本玉真唯が初戦突破 (21時01分)

西岡良仁 初戦は予選勝者に (19時07分)

熱戦制し2連覇「厳しい試合」 (17時59分)

飛躍の20歳 全サーフェスV達成 (14時24分)

復帰後早くも2度目V「信じられない」 (12時14分)

ダニエル太郎 ジョコと五輪に向け練習 (11時10分)

20歳フィスがズベレフ破り2度目V (9時35分)

ナダル撃破しツアー初V「感動」 (8時42分)

ナダル準Vも「満足できない」 (7時42分)

7月21日

19歳 リターン無双、2年連続決勝進出 (20時02分)

今井慎太郎V 高額賞金「ありがたい」 (19時20分)

西郷里奈が高額賞金大会V (18時21分)

チチパス下し今季3度目の決勝進出 (13時31分)

ナダルと決勝「夢のよう」 (11時53分)

望月慎太郎 6連敗 遠い白星 (10時42分)

ズベレフ 快勝で2連覇王手 (9時01分)

ナダル 131度目の決勝進出、復活V王手 (8時20分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!