【1ポイント速報】ジャバーvsマリア

ゲッティイメージズ
オンス・ジャバー、タチヤナ・マリア
画像提供:ゲッティイメージズ

テニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は7日、女子シングルス準決勝が行われ、第3シードのO・ジャバー(チュニジア)が世界ランク103位のT・マリア(ドイツ)を6-2, 3-6, 6-1のストレートで破り、四大大会の決勝進出を果たした。

>>ジャバーvsマリア 1ポイント速報<<

>>ジャバーらウィンブルドン女子 組合せ<<

両者は4度目の顔合わせで、ジャバーの2勝1敗。

世界ランク2位のジャバーは準々決勝で、同66位のM・ブズコバ(チェコ)を3-6, 6-1, 6-1の逆転で破り、グランドスラム初の4強入りを決めた。

一方34歳のマリアは、世界ランク97位のJ・ニーマイヤー(ドイツ)を4-6, 6-2, 7-5の逆転で破り、同胞対決を制してキャリア初のグランドスラム4強入りを果たした。

同一戦の勝者は、第16シードのS・ハレプ(ルーマニア)と第17シードのE・リバキナ(カザフスタン)の勝者と優勝をかけて決勝で対戦する。

[PR]ウィンブルドンテニス
6/27(月)~7/10(日)
WOWOWで連日生中継!WOWOWオンデマンドでライブ配信!


■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・負傷抱えるナダル「検査する」
・キリオス4強「ハッピーだ」
・ナダル 死闘制し8度目4強

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング

(2022年7月7日22時50分)
その他のニュース
もっと見る(+5件)