伊藤竜馬、今季2度目のCH8強

ゲッティ イメージズ
2020年の伊藤竜馬
画像提供:ゲッティ イメージズ

男子テニスのプエルトバジャルタオープン(プエルトバジャルタ/メキシコ、ハードコート、ATPチャレンジャー)は24日、シングルス2回戦が行われ、第8シードの伊藤竜馬が同671位のA・エルナンデス(メキシコ)を6-2, 6-3のストレートで破り、チャレンジャーで今季2度目のベスト8進出を果たした。

>>【YouTube】新作ラケット3機種を茶圓プロが打ち比べインプレ、黒塗りデモ版ラケットの正体が明らかに!開発までの苦悩とは<<

6月のポルト・オープン(ポルトガル/ポルト、ハード、ATPチャレンジャー)で8強入りを果たした伊藤は第1セット、第4ゲームまでお互いにブレークが続くもその後は4ゲーム連取に成功し先行する。

第2セットではファーストサービスが入った時に85パーセントの高い確率でポイントを獲得。第4ゲームで先にブレークを許したものの、その後は5ゲームを連取し1時間20分で勝利した。

勝利した伊藤は準々決勝で第3シードのA・タビロ(チリ)と対戦する。タビロは2回戦で世界ランク420位のD・ヤング(アメリカ)を6-2, 6-1のストレートで下しての勝ち上がり。

同日には第5シードのM・モウ(アメリカ)と世界ランク329位の内田海智が8強入りを果たした。

WOWOWテニスフェスティバル2021
12/12(日)午後4:00
日本の誇る国枝 慎吾・上地 結衣らがトークやエキシビションマッチなどを行なうスペシャルイベントを生中継!

WOWOWで無料放送&WOWOWオンデマンドで配信!

■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・大坂、行方不明シュアイに言及
・ジョコ、観戦イブラに感謝
・大坂 なおみ 日本人初の受賞

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング

(2021年11月25日15時35分)
その他のニュース
もっと見る(+5件)