デ ミノー 前週Vチリッチ下す

ゲッティイメージズ
アレックス・デ ミノーが4強入り
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスのシンチ・チャンピオンシップス(イギリス/ロンドン、芝、ATP500)は18日、シングルス準々決勝が行われ、第4シードのA・デ ミノー(オーストラリア)が世界ランク37位のM・チリッチ(クロアチア)を3-6, 6-3, 6-4のフルセットで退け、準決勝へ進出した。

>>3年ぶりVチリッチ「良い兆し」<<

デ ミノーは、前週のメルセデス・カップ(ドイツ/シュトゥットガルト、芝、ATP250)で約3年ぶりとなる19度目のATPツアータイトルを獲得していたチリッチに14本のサービスエースを決められるも、チリッチのセカンドサーブでは62%の確率でポイントを獲得。第2セット、第3セットで1度ずつサービスブレークに成功して、2時間4分で勝利を手にした。

今季開幕戦のアンタルヤ・オープン(トルコ/アンタルヤ、ハード、ATP250)でキャリア4勝目を挙げたデ ミノーは、決勝進出をかけて準決勝で第1シードのM・ベレッティーニ(イタリア)と対戦する。ベレッティーニは準々決勝でD・エヴァンス(イギリス)を7-6(7-3), 6-3で下しての勝ち上がり。

同日に行われた準々決勝では、C・ノリー(イギリス)がワイルドカードで出場している世界ランク309位、19歳のJ・ドレイパー(イギリス)に勝利。第2シードのD・シャポバロフ(カナダ)F・ティアフォー(アメリカ)の一戦は順延となり19日に行われる。

[PR]男子テニスATPツアー500 ハレ/ロンドン

WOWOWオンデマンドで配信!
6/14(月)~6/20(日)

ウィンブルドンテニス
6/28(月)~7/11(日)
WOWOWで連日生中継!


■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・ティーム 東京五輪を欠場
・大坂 ウィンブルドン欠場へ
・錦織 五輪「どうなるんだろう」

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング

(2021年6月19日9時59分)
その他のニュース
もっと見る(+5件)