クデルメトバ 失セット0で優勝

ゲッティ イメージズ
優勝を果たしたベロニカ・クデルメトバ
画像提供:ゲッティ イメージズ

女子テニスのボルボ・カー・オープン(アメリカ/チャールストン、クレー、WTA500)は11日、シングルス決勝が行われ、第15シードのV・クデルメトバ(ロシア)が世界ランク91位のD・コビニッチ(モンテネグロ)を6-4, 6-2のストレートで破り、ツアー初優勝を果たした。

>>【YouTube】ラケット選びの極意Part2 メーカー別の特徴とは、秘密兵器でスイングウエイトを測定<ウインザー池袋店】 Tennis Racket<<

>>【YouTube】ラケット選びの極意Part1、面の大きさ・フレーム厚・重さ・形状から選定<ウインザー池袋店】 Tennis Racket<<

クデルメトバは決勝でコビニッチを1時間36分で振り切り、1セットも落とさずに栄冠を手にした。

女子プロテニス協会のWTA公式サイトにはクデルメトバのコメントが掲載されており「すべての試合は本当に大変だった。初優勝することができて誇りに思う。本当に幸せ」と語った。

12日付の世界ランキングで、23歳のクデルメトバは前回から9つ上げて自己最高の29位へ浮上した。

一方、敗れたコビニッチはツアー初のタイトル獲得とはならなかった。

[PR] 男子テニスATPツアーマスターズ1000 モンテカルロ
4/11(日)~4/18(日)
WOWOWオンデマンドで配信!


■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・ウインザーと選手会が提携を発表
・錦織「悪い試合ではなかった」
・錦織に「きつい状況」と理解

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング

(2021年4月12日10時41分)
その他のニュース
もっと見る(+5件)