第2シードに快勝で8強入り

ゲッティイメージズ
全仏オープンでのティアフォー
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスのアスタナ・オープン(カザフスタン/ヌルスルタン、ハード、ATP250)は27日、シングルス2回戦が行われ、世界ランク64位のF・ティアフォー(アメリカ)が第2シードのM・キツマノビッチ(セルビア)を7-5, 6-3のストレートで下し、ベスト8進出を果たした。

>>ラケットバッグの中を公開【田島 尚輝】インタビュー後編<<

22歳のティアフォーはこの日、ファーストサービスが入ったときに82パーセントの高い確率でポイントを獲得。9月のジェネラリ・オープン(オーストリア/キッツビュール、レッドクレー、ATP250)でツアー初タイトルを獲得したキツマノビッチから4度のブレークに成功し、1時間20分で快勝した。

準々決勝では世界ランク83位のE・ゲラシモフ(ベラルーシ)と対戦する。ゲラシモフは2回戦で同66位のJ・ヴェセリ(チェコ)を逆転で下しての勝ち上がり。

同日の2回戦では第4シードのJ・ミルマン(オーストラリア)と第7シードのT・ポール(アメリカ)が8強へ駒を進めた。

[PR]「男子テニスATPツアー500 ウィーン」
10月26日(月)~11月1日(日)WOWOWメンバーズオンデマンド限定ライブ配信!

「男子テニスATPツアー マスターズ1000 パリ」
11月2日(月)~11月8日(日)WOWOWメンバーズオンデマンド限定ライブ配信!


■詳細・配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・大坂とティアフォーが練習
・誤審に両選手激怒で大荒れに
・「ティアフォーの油断」に再注目

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング

(2020年10月28日19時04分)
その他のニュース