引退シャラポワ「準備できた」

ゲッティ イメージズ
マリア・シャラポワ
画像提供:ゲッティ イメージズ

女子プロテニス協会のWTA公式サイトは26日に公式サイトで、元世界ランク1位のM・シャラポワ(ロシア)が現役を引退すると発表した。

>>ナダルvsキツマノビッチ 1ポイント速報<<

32歳のシャラポワは2012年の全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)で優勝を飾り、生涯グランドスラムを達成。同年のロンドン・オリンピック(イギリス/ロンドン、芝)で銀メダルを獲得した。

公式サイトにはシャラポワのコメントが掲載されており「思い返すと、テニスは私にとって山のようなものだった。これまでの道は険しかったけど、頂上からの景色は素晴らしいものだった。テニスをやってきた28年間で5度のグランドスラム制覇をした。違う山を登る準備ができた」と語った。

WTA会長でCEOであるスティーヴ・シモン氏は「シャラポワの輝かしいプロテニス選手キャリアを称えたい。彼女の生涯グランドスラム達成、通算36勝、世界1位になったこと、そして試合への情熱に。彼女も世界中の何百万といるファンが恋しくなるだろうけど、これは彼女にとって他のことへの始まりでもある」と述べた。

「引退した後の数年間、チャンピオンとしてテニスへのサポートに期待をしたい」

また、シャラポワの今後の活動については明かされていない。

「男子テニス国別対抗戦デビスカップ 予選ラウンド 日本 vs エクアドル」
母国の名誉と威信を懸けてしのぎを削る“テニスのワールドカップ”こと男子テニス国別対抗戦デビスカップをWOWOWで放送。11月にスペイン・マドリードで開催されるファイナルズ出場権を懸けて行なわれる、日本とエクアドルの予選ラウンドの模様をお届けする。

【放送予定】
3月6日(金)、7日(土)連日生中継


■詳細・放送スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・「シャラポワは選手と話さない」
・シャラポワ 処分決定の裏側
・フェデラー 右ひざを手術

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・選手フォトギャラリー
・世界ランキング
・スコア速報

(2020年2月27日11時48分)
その他のニュース