- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP > 特集 > WTAチャンピオンシップス / ATPワールドツアーファイナル特集
選手紹介

SINGLES
ノヴァーク・ジョコビッチ(セルビア)
出場回数:5/通算成績:8勝7敗
最高成績:優勝(2008年)
5年連続5度目の出場。今季はグランドスラム3勝を含む10大会で優勝するなどトップに君臨。シーズン終盤に痛めた右肩の調子が懸念される。
ラファエル・ナダル(スペイン)
出場回数:5/通算成績:8勝8敗
最高成績:準優勝(2010年)
5年連続5度目の出場。昨年は決勝でフェデラーに敗れ準優勝に終わった。苦手とするコートで初の栄冠を目指す。
アンディ・マレー(英国)
出場回数:4/通算成績:7勝4敗
最高成績:準決勝進出(2008、10年)
4年連続4度目の出場。今年はグランドスラム全てでベスト4以上に進出するなど安定して活躍。後半戦で調子を上げてきており、地元ファンの期待も高い。
ロジャー・フェデラー(スイス)
出場回数:10/通算成績:34勝7敗
最高成績:優勝(2003、04、06、07、10年)
10年連続10度目の出場。今季は2002年以来となるグランドスラム無冠でシーズンを終えた。
ダビッド・フェレール(スペイン)
出場回数:3/通算成績:4勝4敗
最高成績:準優勝(2007年)
2年連続3度目の出場。昨年はラウンドロビン敗退に終わったが、今年は2度目の準決勝進出を狙う。
トマス・ベルディフ(チェコ共和国)
出場回数:2/通算成績:1勝2敗
最高成績:ラウンドロビン
2年連続2度目の出場。昨年はラウンドロビンで敗退。今年は初のベスト4入りを目指す。
ジョー・ウィルフリード・ツォンガ(フランス)
出場回数:2/通算成績:1勝2敗
最高成績:ラウンドロビン
2008年以来2度目の出場。今年5月は22位までランキングを落としたが、徐々に調子を上げ3年ぶりの出場権を獲得した。
マーディ・フィッシュ(アメリカ)
出場回数:初出場
最高成績:−
初出場。今季中盤からトップ10に定着。安定した好成績を残し、29歳で初出場を決めた。
ヤンコ・ティプサレビッチ(セルビア)
出場回数:初出場
最高成績:-
マレーが棄権したため、補欠ながらも初出場を果たした。今季は2大会でタイトルを獲得するなど躍進を果たし、トップ10入りを果たしていた。
DOUBLES
B・ブライアン / M・ブライアン N・ジモンイッチ / M・ロドラ
D・ネスター / M・ミルニ P・ペッツシュナー / J・メルツァー
M・ブパティ / L・パエス R・リンドステッド / H・テカウ
R・ボパンナ / A・クレシ M・フィルステンベルク / M・マトコウスキー
 

SINGLES
キャロリーン・ウォズニアキ (デンマーク)
出場回数:3/通算成績:5勝4敗
最高成績:準優勝(2010年)
3年連続3度目の出場。昨年は決勝まで進出したが、キム・クレイステルスの前に準優勝に終わった。
マリア・シャラポワ (ロシア)
出場回数:5/通算成績:13勝5敗
最高成績:優勝(2004年)
4年ぶり5度目の出場。近年は怪我に泣かされていたが、今年はウィンブルドン準優勝など完全復活を果たした。
ペトラ・クヴィトバ (チェコ共和国)
出場回数:初出場
最高成績:−
初出場。今年はウィンブルドンで優勝するなど、一気にトップ選手の仲間入りを果たした。
ヴィクトリア・アザレンカ (ベラルーシ)
出場回数:3/通算成績:2勝4敗
最高成績:ラウンドロビン
3年連続3度目の出場。過去2年はいずれもラウンドロビンで敗退しており、初の決勝トーナメント進出を目指す。
ナ・リー (中国)
出場回数:初出場
最高成績:−
初出場。全仏オープンでアジア人初のチャンピオンに輝くなど前半戦の活躍が目立ったが、夏以降は失速している。
ベラ・ズヴォナレーワ (ロシア)
出場回数:5/通算成績:7勝6敗
最高成績:準優勝(2008年)
4年連続5度目の出場。今年は2大会で優勝するなど安定して好成績を残している。東レPPOでは準優勝を飾った。
サマンサ・ストザー (オーストラリア)
出場回数:2/通算成績:2勝2敗
最高成績:ベスト4(2010年)
2年連続2度目の出場。今年のUSオープンで念願のグランドスラム初タイトルを獲得。トップ選手としての地位を確立した。
アグニエシュカ・ラドワンスカ
(ポーランド)
出場回数:3/通算成績:2勝
最高成績:ラウンドロビン
3年連続3度目の出場。過去2年は補欠として出場していたが、今年は初めて出場権を獲得した。東レPPOで優勝している。
マリオン・バルトリ (フランス)
出場回数:2
最高成績:−
2度目の補欠出場。マリア・シャラポワの棄権により、出場の機会がめぐってきた。
DOUBLES
クベタ・ペシュキ / カテリーナ・シュレボトニック リーゼル・フーバー / リサ・レイモンド
ヒセラ・ドゥルコ / フラビア・ペネッタ ヤロスラーヴァ・シュウェドワ / ヴァニア・キング
ショップ1

ショップ2
ページの先頭へ

テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!