国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

「ナダルよりジョコと対戦」

ディエゴシュワルツマン
シュワルツマンが6年連続の2回戦進出
画像提供: ゲッティイメージズ
テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は22日、男子シングルス1回戦が行われ、第15シードのD・シュワルツマン(アルゼンチン)が予選勝者で世界ランク227位のA・クズネツォフを6-3, 1-6, 6-4, 6-2で下し、6年連続で2回戦に進出した。

>>全仏OP男子組合せ・結果<<

>>全仏OP女子組合せ・結果<<

全仏オープンに10年連続10回目の出場となったシュワルツマンは、過去1敗のクズネツォフに対し、第1セットは2度のブレークを奪い先制する。

第2セットに入るとキャリアハイ39位の実力者のクズネツォフが立ち上がりから5ゲームを連取。シュワルツマンは第6ゲームを10分を超える攻防の末にブレークするも、第7ゲームをキープできず、1セットオールとなる。

シュワルツマンはブレークの奪い合いとなった第3セットを制すと、第4セットは1度もブレークを許さず、自身は2度のブレークを決めて2時間41分で勝利した。

シュワルツマンの試合後のコメントが男子プロテニス協会のATP公式サイトに掲載され、ドローについて話題が及ぶと「ノール(ジョコビッチ)と次は対戦したいね。ラファではなくて」と笑顔で語った。

シュワルツマンは全仏オープンで2020年にベスト4、2018年と2021年にベスト8入りしているが、いずれもR・ナダル(スペイン)に敗れている。

「ドローは見ていないので、誰が僕のパートにいるのか見当もつかないんだ。でもここには最高の選手がいるから、どの試合もとてもタフなものになる」

「ラファはドローの下のほうにいると思うから、ラファは(近くに)いないね。でも、よく分からないんだ。だから、彼が僕に近いかどうかは分からないんだ」

「 SNSが発達した今、ドローを見ないことはとても難しい。もし僕が見ないことにしたら、誰かが(SNSを通じて)ドローや2回戦、3回戦の相手をメッセージで送ってくるんだ」

「自分のドローが分かっていると、最初の試合が始まってさえいないのに別の試合のことを考えていたりする」

「もし僕が見なければならないなら、問題はない。僕は一歩一歩進むのが好きなんだ。グランドスラムでは、そうするのが好きなんだ。試合数が多いし、5セットマッチだ。もし1セットもプレーしていないのに次は誰だろうと考え始めたら、大変なことになってしまう。だから僕はそうするのが好きなんだ」

シュワルツマンは2回戦で、過去4戦4勝と相性の良い世界ランク87位のJ・ムナル(スペイン)と対戦する。

「ツアーでベストの選手たちを倒すには、多くのことを改善しなければならないんだ。2回戦のムナル戦で何が起こるか見てみよう。そして、次の試合を勝てば、また改善するチャンスがあるんだ』

同日に行われた1回戦には世界ランク105位のダニエル太郎が登場。ワイルドカード(主催者推薦)で出場しているG・ バレール(フランス)に6-3, 2-6, 6-0, 3-6, 4-6のフルセットで敗れ、2017年以来5年ぶり3度目の初戦突破はならなかった。

またシード勢では、第3シードのA・ズベレフ(ドイツ)、第6シードのC・アルカラス(スペイン)、第9シードのF・オジェ アリアシム(カナダ)、第18シードのG・ディミトロフ(ブルガリア)、第21シードのK・ハチャノフ、第23シードのJ・イズナー(アメリカ)、第26シードのB・ファン・デ・ザンスフルプ(オランダ)が2回戦へ進出した。



[PR]全仏オープンテニス
5/22(日)~6/5(日)
WOWOWで連日生中継!
WOWOWオンデマンド、WOWOWテニスワールドにて全コートライブ配信


■放送&配信スケジュールはこちら>


■関連ニュース

・「イズナーマン」激闘の末に準V
・ナダルのファンが全仏OP会場に殺到
・ティーム「数ヶ月はかかる」

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング
(2022年5月23日9時00分)

その他のニュース

6月29日

【速報中】ジョコビッチvsコキナキス (21時30分)

昨年8強も敗退「腹が立つ」 (21時06分)

ハレプ 3年ぶりWB初戦突破 (20時37分)

西岡 WB敗退「タフな1日」 (20時00分)

土居 敗因の「ポイント」語る (19時22分)

サッカリ 初戦突破「気分いい」 (18時49分)

柴原瑛菜「タイトル取りたい」 (18時31分)

【告知】本玉真唯 WB 2回戦 (15時23分)

試合中の罵声「影響与えた」 (12時51分)

キリオス「最もハードな試合」 (12時03分)

錦織 7月アトランタOP出場へ (10時58分)

初戦突破チチパス 前週Vで自信 (9時55分)

復帰のセリーナ WB初戦敗退 (8時25分)

初戦突破のナダル「改善必要」 (7時13分)

西岡良仁 WB初戦敗退 (3時10分)

ナダル 14度目のWB初戦突破 (3時00分)

【1ポイント速報】日本勢 WB2日目 (0時20分)

【1ポイント速報】ナダルvsセルンドロ (0時10分)

6月28日

土居/二宮ペア WB欠場 (23時47分)

シフィオンテク 36連勝 (23時06分)

ダニエル太郎 WB初戦敗退 (21時30分)

ディミトロフ 負傷で途中棄権 (21時01分)

土居美咲 WB初戦突破ならず (20時17分)

昨年準Vベレッティーニ WB欠場 (19時46分)

シャラポワ WBでの画像を公開 (19時42分)

ワウリンカ敗退「がっかり」 (18時17分)

西岡 WBへ「気持ち上がる」 (17時13分)

最終戦ランク、チチパスが2位へ (14時59分)

54本エースで11度目の初戦突破 (14時02分)

YONEX最高級ラケット 最新デザイン発売 (12時59分)

アルカラス 激闘制し初戦突破 (12時54分)

チリッチ、コロナ陽性でWB棄権 (11時48分)

19歳ラドゥカヌ 2年連続初戦突破 (10時46分)

シナー ワウリンカ下しWB初勝利 (9時25分)

マレー 逆転勝ちでWB初戦突破 (8時11分)

ジョコ 全米欠場に再び言及 (7時12分)

ジョコ「尊敬の念しかない」 (6時26分)

本玉がGS初勝利「嬉しい」 (5時54分)

昨年4強フルカチュを撃破 (5時04分)

本玉 グランドスラム初勝利 (3時30分)

ダニエル、土居初戦が順延 (2時58分)

【1ポイント速報】日本勢 WB初日1回戦 (1時45分)

ジョコ史上初 全GSで80勝 (1時32分)

ジャバー 2年連続初戦突破 (1時26分)

WBでのフェアプレーが話題 (0時28分)

ジョコ 17大会連続 WB初戦突破 (0時10分)

6月27日

前哨戦Vチチパス WBへ自信 (20時25分)

「まいにち盛田」でテニス上達 (20時00分)

土居 WB初戦「失うものない」 (19時08分)

ダニエル WBへ「良い準備」 (18時10分)

錦織圭114位へ 27日付ランク (16時52分)

WB期間 ウクライナへ寄付表明 (14時54分)

本玉真唯 初WB「うれしい」 (13時40分)

大坂42位 27日付世界ランク (11時56分)

優勝以来のWB「今から楽しみ」 (10時46分)

19歳で第5シード「タフになる」 (8時54分)

内田海智 快勝でCH2勝目 (7時23分)

キリオス「最高の準備できた」 (6時34分)

6月26日

SBC 今井と荒川が優勝 (22時43分)

露選手追放「フェアではない」 (20時49分)

SBC女子、優勝は荒川晴菜 (19時28分)

WB初日 日本勢3選手が登場 (19時09分)

SBC男子、優勝は今井慎太郎 (18時53分)

穂積/二宮 ペア4勝目に歓喜 (18時22分)

元王者マレー WBに向けて順調 (16時36分)

フリッツ WB前哨戦で2度目V (14時32分)

SBC女子決勝は西郷と荒川 (14時00分)

ジョコ「順位は重要でない」 (12時00分)

ジョコ 全米出場は「不可能」 (11時06分)

ナダル「毎日普通に歩ける」 (10時36分)

SBC決勝Tが26日開催 (9時02分)

元WB女王クヴィトバ 前哨戦V (8時10分)

穂積/二宮が今季ツアー3勝目 (7時08分)

チチパス 芝大会で初V (6時24分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!