国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

西岡 ツォンガ撃破「大きな経験」

西岡良仁
初戦突破を果たした西岡良仁
画像提供: ゲッティイメージズ
テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は大会2日目の31日、男子シングルス1回戦が行われ、世界ランク57位の西岡良仁が同77位のJW・ツォンガ(フランス)を6-4,6-2,3-6,7-6 (7-5)で破り、3年連続3度目の初戦突破を果たした。試合後の会見では「上を経験した選手と試合ができるのは僕にとってすごい大事になってくる」と語った。

>>錦織ら全仏OP対戦表<<

>>錦織vsハチャノフ 1ポイント速報<<

初の対戦となったこの試合、序盤はミスを連発するツォンガを圧倒した西岡が2セットを連取して勝利に王手をかけたものの、第3セットではツォンガの強烈なサービスとフォアハンドに苦しみセットカウント2-1と追い上げられる。

第4セットでは互いに1度ずつブレークを奪い合いこの試合初のタイブレークに突入。途中は元世界ランク5位のツォンガにリードを許したが、最後まで集中を切らさなかった西岡が2時間52分の激闘を制し勝利した。

試合後の会見で西岡は「フランスで人気があって人柄も良くて、本当にトップで好かれる選手というのが分かっていたので、大きいコートで試合ができるのは僕にとって大きな経験の1つでした。上を経験した選手と試合ができるのは僕にとってすごい大事になってくるし、僕がプロになる前とか、なったくらいにトップにいた選手が年齢などで引退が増えてきました。特にツォンガ選手が全豪の決勝にいったときに僕はテレビで観ていたので、そんな選手とできるのはテニス人生で思い出に残ることでした」とコメント。

試合は序盤こそ西岡のペースで進んだものの、21時から外出禁止令が出されているパリの会場から観客がいなくなるとツォンガに流れを掴まれたと明かした。

「スタートの時間帯はまだ太陽も出ててよくボールが弾んだのでそれは僕に有利に動いたと思います。今年のコートは例年より速いのでツォンガ選手が回り込んでフォアを打つのに時間がなかった分、第1・第2セットと自分のペースに持っていきやすかったです」

「ただ、観客の方々がいなくなって彼がリラックスし始めたりとか、気温も落ちてからはボールの弾みが小さくなってからはツォンガ選手の打ちやすい打点にボールがいくことが増えてから変わりだしたかなと。それで競りだしてきた印象がありました」

2回戦では世界ランク76位のL・ムセッティ(イタリア)と対戦する。ムセッティは1回戦で第13シードのD・ゴファン(ベルギー)をストレートで下しての勝ち上がり。

一方、敗れたツォンガは2年連続10度目の全仏オープン初戦突破とはならなかった。

同日には第2シードのD・メドベージェフ(ロシア)、第8シードのR・フェデラー(スイス)、第18シードのJ・シナー(イタリア)、第31シードのJ・イズナー(アメリカ)、世界ランク41位のF・クライノビッチ(セルビア)らが2回戦へ駒を進めている。

[PR]全仏オープンテニス
5/30(日)~6/13(日)
WOWOWで連日生中継!


■放送&配信スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・錦織「ショックでかかった」
・錦織に「きつい状況」と理解
・錦織 惜敗「チャンスあった」

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング
(2021年6月1日6時47分)

その他のニュース

1月20日

【告知】大坂なおみvsアニシモワ (23時00分)

【告知】ナダル3回戦、青山/柴原2回戦 (22時59分)

メド3回戦へ キリオス撃破 (22時37分)

シナー完勝 ダニエル太郎と激突 (22時23分)

マレー「彼は勝利に値する」 (21時03分)

ダニエル「ジョコ撃破と並ぶ」 (20時33分)

【1ポイント速報】メドベージェフvsキリオス (19時51分)

ペール、ディミトロフ撃破 (19時43分)

ダニエル太郎 マレー撃破 (18時33分)

【1ポイント速報】ダニエル太郎vsマレー (17時15分)

ストーサー「完璧な終わり方」 (15時56分)

世界13位撃破「最大の勝利」 (15時19分)

日比野菜緒 逆転で複2回戦へ (13時41分)

シュワルツマン 3回戦ならず (13時26分)

ルブレフ 完勝で3回戦へ (11時56分)

マクラクラン勉組が初戦突破 (11時29分)

世界3位ムグルサ 2回戦敗退 (11時07分)

加藤未唯組 第4シードに惜敗 (8時46分)

マレーと大坂がSNSで応酬 (7時55分)

1月19日

「ハードではジョコが1番」 (22時59分)

モンフィス 2年ぶり3回戦へ (22時24分)

コルダ 約5時間の死闘制す (22時03分)

アルカラス 全豪初の3回戦へ (21時30分)

ズベレフ完勝 5年連続3回戦へ (21時03分)

大坂なおみ「少し翻弄された」 (20時31分)

大坂戦へ「とても楽しみ」 (20時04分)

大坂なおみ「1日1日を大切に」 (19時22分)

フルカチュ 全豪初の3回戦逃す (18時58分)

ナダル、ワクチン接種に言及 (18時47分)

大坂 全豪OP5年連続3回戦へ (18時22分)

【1ポイント速報】大坂vsブレングル (17時00分)

4時間越え激闘制し3回戦へ (16時55分)

バドサ 全豪初3回戦へ「満足」 (16時44分)

シャポバロフ 4時間半の死闘制す (16時14分)

バーティ完勝「いい感じ」 (16時00分)

ナダル 快勝で16度目の3回戦へ (14時45分)

穂積/二宮組 全豪1回戦突破 (12時59分)

豪協会 ジョコ問題に声明 (12時28分)

圧勝バーティ 6年連続3回戦へ (11時50分)

V候補の青山/柴原ペア 初戦突破 (11時16分)

西岡良仁 全豪OP複も敗退 (10時17分)

【1ポイント速報】ナダル、青山/柴原が登場 (9時00分)

1月18日

全米女王ラドゥカヌ 初戦突破 (22時33分)

チチパス 4年連続の初戦突破 (21時57分)

キリオス 欠場ジョコに言及 (20時48分)

ダニエル太郎は「弱点ない」 (20時07分)

キリオス初戦突破、次戦はメド (19時34分)

全豪OP敗退「ミス多すぎた」 (18時11分)

【1ポイント速報】全豪OP2日目 (17時55分)

ダニエル太郎、次戦はマレー (17時46分)

マレー 死闘制し全豪初戦突破 (17時06分)

ダニエル太郎 快勝で初戦突破 (16時05分)

ルード 足首負傷で全豪棄権 (15時40分)

メド 5年連続の全豪初戦突破 (14時42分)

全米準Vフェルナンデス初戦敗退 (13時18分)

土居美咲 全豪OP初戦敗退 (10時46分)

2019準Vクヴィトバ 初戦敗退 (10時32分)

西岡良仁 世界ランク119位へ (8時45分)

錦織46位 17日付世界ランキング (7時38分)

1月17日

ズベレフ 6年連続の初戦突破 (22時01分)

コルダ、ノリー破り初戦突破 (20時33分)

女王バーティ 初戦54分完勝 (19時44分)

日比野敗退「難しかった」 (18時33分)

ナダル「これ以上話したくない」 (16時48分)

大坂 シュアイ問題「情報必要」 (16時00分)

完勝ナダル 全豪OP単70勝達成 (15時13分)

大坂 ジョコの質問「パスする」 (14時44分)

【1ポイント速報】日比野菜緒 全豪1回戦 (14時26分)

大坂なおみ 2回戦は世界54位 (14時17分)

敗退の西岡良仁「あと2年」 (13時49分)

大坂なおみ 7年連続の初戦突破 (12時31分)

【1ポイント速報】ナダルvsギロン (12時30分)

【1ポイント速報】大坂なおみvsオソリオ (12時00分)

西岡良仁 全豪OP初戦敗退 (11時47分)

大坂は14位 17日付世界ランク (8時18分)

ATP ジョコに関し声明「遺憾」 (7時35分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ


テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!