国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

19歳シナー 全米の勝者を予想

ヤニック・シナー
エキシビションマッチでのシナ―
画像提供: ゲッティイメージズ
男子テニスのジェネラリ・オープン(オーストリア/キッツビュール、レッドクレー、ATP250)は9日、シングルス1回戦が行われ、ワイルドカード(主催者推薦)で出場した世界ランク74位のJ・シナー(イタリア)が同じくワイルドカードで出場した同75位のP・コールシュライバー(ドイツ)を6-3, 6-2のストレートで破り、初戦突破を果たした。試合後には全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)ベスト4に残った4選手について意見を述べている。

>>大坂vsロジャース 1ポイント速報<<

>>フォニーニらジェネラリオープン対戦表<<

19歳のシナーはこの日、ファーストサービスが入ったときに86パーセントの高い確率でポイントを獲得。コールシュライバーに1度ブレークを許したものの、自身はそれを上回る4度のブレークに成功。1時間7分で2回戦進出を決めた。

また、シナーにとっては新型コロナウイルスの影響でツアーが3月に中断して以来初の公式戦勝利となった。

男子プロテニス協会のATP公式サイトにはシナーのコメントが掲載されている。

「全ての選手にとって簡単なことではない。それは確かなことだよ。自分の試合をできるだけ早く適応させること、ボールの後ろにもう少しスペースを空けようとすること。あとは、ボールが高く跳ねるし、ラリーは少し長くなるから、身体的な準備をしなければならないんだ」

「今は適応しようとしている。今までとは違う年になったことは確かだ。僕も含めたほとんどの選手は大会が戻ってきたことをとてもうれしく思っているよ。僕にとってはポジティブなことばかりだ」

また、現在開催中の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)ではD・ティーム(オーストリア)D・メドヴェデフ(ロシア)A・ズベレフ(ドイツ)P・カレノ=ブスタ(スペイン)の4名が準決勝に進出し、四大大会における新たな王者が誕生することとなっている。

シナーはそのことについて問われると「勝ち残っている選手はみんな、そのメンバーの中から違うグランドスラムチャンピオンが出てくることを知っている。その中でも僕のお気に入りは、もし誰かと言われればティームだ。彼は最も経験豊富な男で、場数を踏んでいる。反対側にはズベレフがいて、もちろんメドヴェデフも経験豊富だね。僕はただ、試合を観戦するのを楽しみたいだけなんだ。非常に興味深い試合になりそうだし、最後には、誰かがトロフィーを持ち上げるのを見ることができる」と話した。

シナーはジェネラリ・オープンベスト8進出をかけて、2回戦で予選勝者のL・ジェレ(セルビア)と対戦する。ジェレは1回戦で世界ランク41位のA・ラモス=ヴィノラス(スペイン)をフルセットで下しての勝ち上がり。

[PR]「全米オープンテニス」
晩夏のニューヨークで行なわれるグランドスラムが開催決定!トッププレーヤーが繰り広げる激戦の模様をWOWOWでは連日独占生中継でお届け。栄冠を手にするのは果たして!

【放送予定】
〜9月14日(月)WOWOWにて連日独占生中


■詳細・放送スケジュールはこちら>




■関連ニュース

・ティームGS「手にしたい」
・大坂ら全米オープン対戦表
・大坂を「力強い」と警戒

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング
(2020年9月10日16時03分)

その他のニュース

9月23日

自信語る「今週は誰が1番か」 (11時01分)

今季終了、約1年試合できず (8時55分)

ダニエルらが全仏予選2回戦へ (8時03分)

錦織に完勝「最高の試合」 (7時00分)

メドヴェデフ 初戦敗退の波乱 (5時50分)

9月22日

錦織は完敗、全仏OPへ不安 (21時35分)

西岡 好調の世界66位に屈する (21時14分)

錦織 復帰後2度目の初戦敗退 (18時25分)

【1ポイント速報】西岡vsケプファー (18時24分)

【1ポイント速報】錦織vsガリン (17時01分)

全仏OP会場で練習「長い旅」 (16時12分)

8年弱のコーチ関係終了を報告 (15時04分)

ハレプ 思わぬ形でV「気の毒」 (12時40分)

全仏OP 新たに1選手が陽性に (11時32分)

ジョコ 5年ぶり5度目のローマV (8時33分)

高3関東女子、重田夢亜が優勝 (6時49分)

高3関東男子、篠田玲が優勝 (6時44分)

9月21日

日比野菜緒、元世界3位破る (21時54分)

錦織 無観客は「集中できる」 (17時22分)

2連覇へ王手、元女王対決へ (15時59分)

全仏2020の賞金額を発表 (15時58分)

内山靖崇 全仏OP会場で練習 (15時27分)

錦織「今年の目標はない」 (11時26分)

熱戦制し今季3勝目に王手 (11時00分)

高3テニス 関東大会が開幕 (10時25分)

3時間超えの死闘制し決勝へ (7時54分)

全仏会場でコロナ陽性2選手 (6時52分)

ジョコ 10度目の決勝進出 (5時46分)

9月20日

ビッグ3から初勝利「最高」 (16時29分)

「憧れ」のディミトロフ下し4強 (14時52分)

メドヴェデフが第1シードで出場 (13時27分)

敗退のナダル「期待できない」 (11時20分)

好調アザレンカを破り4強へ (10時30分)

ジョコ 苦戦も7年連続4強入り (9時09分)

シュワルツマン4強へ ナダル破る (7時23分)

←ニューストップへ
←前のページに戻る
ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!