国内最大

総合テニス専門サイト「テニス365」

tennis365

tennis365.net

HOMEニュースTOP今日のニュース(一覧)今日のニュース(詳細)

資生堂の取り組み WTAが特集

WTA
昨年のWTAファイナルズの様子
画像提供: ゲッティイメージズ
女子プロテニス協会のWTA公式サイトは15日、WTAファイナルズ・深セン(中国/深セン、室内ハード)のスポンサーを務める資生堂の中国での取り組み「Relay of Love」を特集した。

>>YouTube テニス365チャンネル<<

>>【YouTube】加藤 未唯と爆笑トーク、犠牲にした青春時代とは<<

資生堂は今年6月に上海でイベントを開催し、女性や子どもをターゲットに中国女性発展基金、中国青年発展基金と連携し2つの基金を組織した。

また、プロジェクト「Relay of Love」は上海、成都、貴陽、北京、西安、深セン、武漢の中国7都市を「愛のリレーバス」で巡回し、感謝の気持ちを伝えるとともに、特製の「愛のリレー」ギフトボックスをプレゼント。医療関係者とその家族を対象としたファミリーイベントや女子大生を対象としたメイクアップセミナーなどのチャリティイベントを実施している。

資生堂中国の代表である藤原憲太郎氏はWTA公式サイトで「資生堂は、これまで中国で投資してきたさまざまな取り組みを通じて、中国を真摯にサポートしていきたいと考えている。中国最大の女子テニスイベントである深センで開催されるWTAファイナルズへの参加に続き、最新のチャリティプロジェクトである「Relay of Love」を通じて、地域社会への支援を拡大している」とコメント。

続けて「資生堂WTAファイナルズ・深センでのジェムデール・スポーツ、WTA とのパートナーシップで築いたネットワークを活かして、パートナーやファンの方々とさらに連携し、新型コロナウイルスのパンデミックの影響を受けた人々のために支援の輪を広げていきたいと考えている」と語った。

女子テニスツアーは現在、新型コロナウイルスの影響で7月31日までの中止が決定。再開は8月3日開幕のパレルモ・レディース・オープン(イタリア/パレルモ、クレー、 インターナショナル)からとなっており、資生堂WTAファイナルズ・深センは11月8日に開幕を予定している。

[PR]「全国高3テニスチャレンジトーナメント」
7月20日までエントリーを受付中!

高校3年生限定の全国大会・詳細はこちら




■関連ニュース

・スイス・インドア 中止を発表
・WTA最終戦 最後の1人確定
・大坂のバービー人形が誕生

■おすすめコンテンツ

・テニススクール コンシェルジュ
・レンタルコート予約
・世界ランキング
(2020年7月16日12時03分)

ウインザーラケットショップ

>>動画をもっと見る<<




テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!