大坂なおみ撃破「手強い相手」

ゲッティイメージズ
勝利したジェン
画像提供:ゲッティイメージズ

女子テニスのエコトランス レディース オープン(ドイツ/ベルリン、芝、WTA500)は18日にシングルス1回戦が行われ、第6シードのジェン・チンウェン(中国)が世界ランク113位の大坂なおみを6-4, 3-6, 6-3のフルセットで破り初戦突破を果たした。

>>【動画】大坂なおみ撃破の瞬間!ジェンがフルセットの熱戦制す<<

>>ガウフ、サバレンカらエコトランス レディースOP組合せ<<

21歳で世界ランク8位のジェンが同大会に出場するのは3年連続3度目。過去2度の出場はいずれも初戦敗退となっていた。

今大会の1回戦では元世界ランク1位の大坂と対戦することに。両者は3度目の顔合わせで1勝1敗。直近では今年5月のBNLイタリア国際(イタリア/ローマ、レッドクレー、WTA1000)4回戦で対戦し、その時はジェンが6-2, 6-4のストレートで勝利した。

この試合、ジェンは23本のサービスエースを決め、ファーストサービス時に88パーセントの確率でポイントを獲得。第2セットこそ1度ブレークを許し落としたものの、第1セットとファイナルセットではブレークを許さず、リターンゲームでは1度ずつブレークに成功し、2時間10分で同大会初白星を挙げるとともに、大坂に対して連勝を果たした。

なお、1試合で23本のサービスエースは今季のWTAツアー最多記録となる。

女子テニス協会のWTAは公式サイトにジェンのコメントを掲載した。

「彼女(大坂)とはハードコート、クレーコート、そして今回は芝コートとこれまで様々なコートで対戦してきた。1回戦としては手強い相手。今日はベストを尽くせたし、3年かけてこの大会で初勝利を収めることができて嬉しい」

勝利したジェンは2回戦で世界ランク30位のK・シニアコバ(チェコ)と対戦する。シニアコバは1回戦で同17位のE・ナヴァッロ(アメリカ)をストレートで下しての勝ち上がり。


【ニューエラ】最新テニスキャップ・Tシャツ
■公式ストアで発売中>


■関連ニュース

・ナダルとアルカラス 五輪で複出場
・女王 ぶっつけ本番でウィンブルドンへ
・島袋 大会側のミスで出場取消しに

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング

(2024年6月19日6時54分)
テニスショップ

  今週の売れ筋ランキング


次へ 次へ

【1】NEWERA 9THIRTY   【2】NEWERA 9THIRTY


次へ 次へ

【3】diadora ゲームシャツ   【4】diadora ショーツ


次へ 次へ

【5】NEWERA 長袖TEE   【6】diadora ビーアイコン


>>   テニスショップを見る

ディアドラテニスシューズ

その他のニュース
もっと見る(+5件)