完勝ディミ 好調維持し芝シーズンスタート

ゲッティイメージズ
初戦突破を果たしたディミトロフ
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスのシンチ・チャンピオンシップス(イギリス/ロンドン、芝、ATP500)は17日、シングルス1回戦が行われ、第3シードのG・ディミトロフ(ブルガリア)が世界ランク21位のA・マナリノ(フランス)を6-1, 6-2のストレートで破り、初戦突破を果たした。

>>ダニエル 太郎、アルカラスらクイーンズクラブ組合せ<<

>>大坂 なおみ、ガウフらエコトランス レディースOP組合せ<<

2014年の同大会王者である元世界ランク3位のディミトロフ。今季はマッチ28勝9敗と好成績を残しており、世界ランクもトップ10復帰を果たしている。

1回戦、ディミトロフは12本のサービスエースを決めるなどファーストサービスが入ったときに86パーセントの高い確率でポイントを獲得。マナリノに1度もブレークポイントを与えないプレーを見せると、リターンゲームでは9度のブレークチャンスを創出し4度ブレークに成功して、1時間2分で完勝をおさめた。

男子プロテニス協会のATP公式サイトにはディミトロフのコメントが掲載されている。

「試合の入り方にはとても満足しているよ。ハードルを高く設定して、ずっと安定したプレーをしたかった。サーブとリターンは、このサーフェスでは基本中の基本だからね。試合が進むにつれて、より堅実で、より安全だと感じられるようになったから、とてもうれしいよ」

2回戦では世界ランク22位のK・ハチャノフと同23位のS・コルダ(アメリカ)のどちらかと対戦する。

同日には世界ランク43位のJ・トンプソン(オーストラリア)らが初戦を突破している。


【ニューエラ】最新テニスキャップ・Tシャツ
■公式ストアで発売中>


■関連ニュース

・17歳の齋藤 咲良 ITF大会で優勝
・ウィンブルドン賞金 10年で2倍に
・大坂 なおみ 芝大会3週連続出場へ

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング

(2024年6月18日12時13分)
テニスショップ

  今週の売れ筋ランキング


次へ 次へ

【1】NEWERA 9THIRTY   【2】NEWERA 9THIRTY


次へ 次へ

【3】diadora ゲームシャツ   【4】diadora ショーツ


次へ 次へ

【5】NEWERA 長袖TEE   【6】diadora ビーアイコン


>>   テニスショップを見る

ディアドラテニスシューズ

その他のニュース
もっと見る(+5件)