大坂は14位 17日付世界ランク

ゲッティイメージズ
全豪OP会場で練習する大坂
画像提供:ゲッティイメージズ

女子テニスの1月17日付WTA世界ランキングが発表され、大坂なおみは前週と変わらず14位をキープした。17日からは全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)が開幕する。

>>大坂、土居ら全豪OP組み合わせ<<

>>大坂なおみ 1回戦 1ポイント速報<<

大坂は開幕戦となったメルボルン・サマー・セット1(オーストラリア/メルボルン、ハード、WTA250)に第1シードとして出場し、4強入りを果たしたものの、準決勝を前に負傷のため棄権。前週は休養を挟み調整を行い、2連覇と3度目の優勝を狙う全豪オープン開幕に備えた。

17日に組まれた1回戦では世界ランク50位のC・オソリオ(コロンビア)と対戦する。

その他トップ10では、前週のシドニー・テニス・クラシック(オーストラリア/シドニー、ハード、WTA500)で優勝を飾ったP・バドサ(スペイン)が3つ上げ、自己最高の世界ランク6位に浮上した。

また、同じく前週のアデレード国際2(オーストラリア/アデレード、ハード、WTA250)で約2年5カ月ぶりのタイトルを獲得したM・キーズ(アメリカ)は36上げて51位と大きく順位を上げている。

1月17日付の女子WTA世界ランキング トップ10は以下の通り。
※[]内は前回のランキングからの変動数、()内は前回のポイント

■1位[ - ] A・バーティ(オーストラリア)
7,111ポイント(8,051ポイント)

■2位[ - ] A・サバレンカ(ベラルーシ)
5,698ポイント(6,351ポイント)

■3位[ - ] G・ムグルサ(スペイン)
5,425ポイント(5,635ポイント)

■4位[ - ] B・クレチコバ(チェコ)
5,213ポイント(5,008ポイント)

■5位[ - ] Ka・プリスコバ(チェコ)
4,582ポイント(4,666ポイント)

■6位[ ↑3 ] P・バドサ
4,264ポイント(3,849ポイント)

■7位[ - ] A・コンタベイト(エストニア)
4,231ポイント(4,351ポイント)

■8位[ ↓2 ] M・サッカリ(ギリシャ)
4,071ポイント(4,385ポイント)

■9位[ ↓1 ] I・シフィオンテク(ポーランド)
3,916ポイント(3,971ポイント)

■10位[ - ] O・ジャバー(チュニジア)
3,500ポイント(3,455ポイント)

[PR]全豪オープンテニス
1/17(月)~30(日)
WOWOWで連日生中継!
WOWOWオンデマンド、WOWOWテニスワールドにて全コートライブ配信

■放送&配信スケジュールはこちら>





■関連ニュース

・ジョコ 全豪OP欠場が決定
・大坂なおみ 失格ジョコに言及
・錦織 大坂の会見拒否に言及

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング

(2022年1月17日8時18分)
その他のニュース
もっと見る(+5件)