- 国内最大の総合テニス専門サイト テニス365 - 錦織圭、フェデラー、ナダル、ジョコビッチなどテニスニュース満載。全豪オープン、ウィンブルドン、全仏オープン、全米オープンなどテニス大会特集も!

- 国内最大の総合テニス専門サイト -

HOMEニュースTOP選手名鑑(一覧)グレッグ・ルゼッドスキ

グレッグ・ルゼッドスキ 選手詳細情報

Greg Rusedski
グレッグ・ルゼッドスキ
Greg Rusedski
国籍 英国
出身国/居住国 カナダ/英国
生年月日 1973年9月6日
性別
利き腕 左利き
身長 193 cm
体重 90 kg
プロ転向日 1991年

グレッグ・ルゼッドスキ ニュース

...た、この日の第2セットのタイブレークは、1997年のAEGON選手権準決勝でG・イバニセビッチがG・ルゼッドスキを4-6, 6-4, 7-6 (20-18)で下した試合に次ぐ長いタイブレークとなった。...

...8,138本・689試合) ■7位…R・クライチェック(7,694本・616試合) ■8位…G・ルゼッドスキ(7,605本・693試合) ■9位…F・ロペス(7,038本・699試合) ■10...

...いるチーム ビリー・ジーンは、ヘンマンとK・クレイステルス、S・リシキ、J・マレーが属しており、G・ルゼッドスキを控えとしている。 チーム エルトンはロディック、J・マッケンロー、M・ヒンギスとH・...

...手以外の決勝戦は2002年の全仏オープン以来の事。ここ全米オープンでは1999年にP・ラフターがG・ルゼッドスキを下して優勝した対戦以来の事となる。 「今回の決勝戦はとても複雑な物になるだろう。お互...

...臨んだ。 ウィンブルドンでは3回戦で当時世界ランク6位のY・カフェルニコフを下すと、4回戦ではG・ルゼッドスキ、準々決勝では1996年チャンピオンのR・クライチェックも撃破、準決勝のナルバンディアン...

...を振り返った。 元世界ランク19位のマリスは、2002年のウィンブルドンでY・カフェルニコフ、G・ルゼッドスキ、R・クライチェックなどの強豪を下し、ベスト4進出を果たしていた。またこの記録は、グラン...

...ていた。 また、元世界ランク19位のマリスは、2002年のウィンブルドンでY・カフェルニコフ、G・ルゼッドスキ、R・クライチェックなどの強豪を下し、ベスト4進出を果たしていた。またこの記録は、グラン...

...の対戦となる。 元世界ランク19位のマリスは、2002年のウィンブルドンでY・カフェルニコフ、G・ルゼッドスキ、R・クライチェックなどを下し、ベスト4進出を果たしていた。またこの記録は、グランドスラ...

...た感じがします。」 昨年の今大会で自身初となるツアー優勝を果たしていたラオニチは、1995年のG・ルゼッドスキ以来となるATPツアー優勝を達成したカナダ勢となっていた。今年はすでに開幕戦のチェンナイ...

...く謙虚な姿勢を見せている。 1973年に始まったコンピューター・ランキング以降、T・ヘンマンとG・ルゼッドスキが同4位に着いたのがイギリス人の最高成績だった。マレーは8ヶ月間ものあいだ、その4位の座...






テニスの総合ポータルサイトテニス365
テニスのことならテニス365へ。テニスの総合ポータルサイトテニス365はテニス用品の通販やテニスニュースからテニスコート、テニススクールなどのテニス施設を探す方まで、便利なテニスの総合ポータルサイト、テニス情報の検索サイトです。プレイスタイルやテニス歴など、テニス用品を様々な角度から探すこともできます。テニスの総合ポータルサイトをお探しなら、テニスニュースやテニス施設の情報が豊富なテニスの総合ポータルサイトのテニス365をお使いください。テニスの総合ポータルサイトのテニス365であなたのテニスをもっと楽しく!