内島萌夏 快勝で全仏予選2回戦へ

tennis365.net
内島萌夏
画像提供:tennis365.net

テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は21日、女子シングルス予選1回戦が行われ、予選第9シードの内島萌夏が世界ランク226位のJ・ミクルスキーテ(リトアニア)を6-2, 6-1のストレートで破り、3年連続3度目の予選2回戦進出を果たした。

>>内山 靖崇 全仏OP予選1回戦 1ポイント速報<<

>>西岡 良仁vsモンフィス 1ポイント速報<<

>>ダニエル 太郎vsダルデリ 1ポイント速報<<

予選は20日から24日の5日間で行われ、3試合に勝利すると26日に開幕する本戦に出場することができる。

内島にとって全仏オープンの予選は3年連続3度目。初出場となった2022年、そして昨年と予選決勝進出を果たすもいずれもストレート負けを喫し本戦出場を逃している。

この日の第1セット、11本のウイナーを決めファーストサービスが入ったときに71パーセントの確率でポイントを獲得した内島は開始から5ゲームを連取。第6ゲームで1度ブレークを返されるも2度目のサービング・フォー・ザ・セットとなった第8ゲームをキープし、わずか25分で先行する。

続く第2セット、勢いに乗る内島は安定したサービスゲームを展開。1ゲームしか取られることなく、わずか51分で勝利した。

勝利した内島は予選2回戦で世界ランク225位のP・マルチンコ(クロアチア)と同246位のK・カネピ(エストニア)のどちらかと対戦する。

なお、日本勢では予選に男女合わせて7名が参戦。20日に行われた予選1回戦では、望月慎太郎齋藤咲良が初戦突破したものの、島袋将坂詰姫野は敗れた。


【ディアドラ】この夏「必ず」手に入れたいアイテム登場!
■公式ストアで発売中>


■関連ニュース

・日本勢7名出場!全仏OP予選組合せ決定
・錦織 圭ら全仏OP出場予定選手一覧
・大坂 なおみら全仏OP出場予定選手

■おすすめコンテンツ

・テニス体験レッスン受付中
・無料ドロー作成ツール
・世界ランキング

(2024年5月21日18時05分)
テニスショップ

  今週の売れ筋ランキング


次へ 次へ

【1】NEWERA 9THIRTY   【2】NEWERA 9THIRTY


次へ 次へ

【3】diadora ゲームシャツ   【4】diadora ショーツ


次へ 次へ

【5】NEWERA 長袖TEE   【6】diadora ビーアイコン


>>   テニスショップを見る

ディアドラキャンペーン

その他のニュース
もっと見る(+5件)